teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: クレステッドウィードフィッシュ

 投稿者:Daiki  投稿日:2015年12月 3日(木)06時01分28秒
返信・引用
  > No.913[元記事へ]

NZkenさんへのお返事です。
返信遅れ申し訳ございません。
了解しました。次潮の良い時に行ってみたいと思います。
昨日連絡先をいただきました。
是非お願いいたします!

> Daikiさんへ
>
> 書き込みありがとうございます。Crested weedfishはめったに見られる魚では無いので、もしまた見つけたときは何時でも構いませんのでご連絡下さい。今回は聡君が非常に良い写真を撮ってくれたので大変興奮いたしました。12月は結構な頻度でボートを出して釣りに行っていますので何処かでご一緒できればと思います。(#^^#)
>
> 聡君に連絡先を伝えるように言っておきます♪
>
> NZken
 
 

Re: クレステッドウィードフィッシュ

 投稿者:NZken  投稿日:2015年12月 1日(火)15時30分42秒
返信・引用
  > No.912[元記事へ]

Daikiさんへ

書き込みありがとうございます。Crested weedfishはめったに見られる魚では無いので、もしまた見つけたときは何時でも構いませんのでご連絡下さい。今回は聡君が非常に良い写真を撮ってくれたので大変興奮いたしました。12月は結構な頻度でボートを出して釣りに行っていますので何処かでご一緒できればと思います。(#^^#)

聡君に連絡先を伝えるように言っておきます♪

NZken
 

Re: クレステッドウィードフィッシュ

 投稿者:Daiki Yoshikawa  投稿日:2015年11月30日(月)08時08分32秒
返信・引用
  > No.909[元記事へ]

NZkenさんへのお返事です。
こんにちわ。先日は参加できなく申し訳ありませんでした。
近場なので、近日中に探しに行ってみます。
また、お店のほうにも今度うかがおうと思います>
掲載いただきありがとうございました。
> 友人の聡君がとても珍しい魚の写真を提供してくれました。発見者はDaiki Yoshikawa君です。アサヒギンポ科のCrested weedfishです。最大で22cmにまで成長し潮だまりから水深30mまでの海藻の多い岩場に生息している事が知られています。昔から図鑑や雑誌などのニュースでは見たことがありましたが、友人が見つけるとは驚きです。そのまま潮だまりに逃がしてきたとの話を受け、翌日である今朝 大雨の中 捜索に行きましたが発見できず。まぁそう簡単に見つかる魚ではないですよね。写真をきちんと撮っていただき、また提供していただけた事に感謝です!ありがとう!聡君とDaiki君!!
 

スタッフと釣り

 投稿者:NZken  投稿日:2015年11月29日(日)17時13分42秒
返信・引用
  久しぶりに自分のボートで釣りに行きました。9月に日本からの友人と一緒に釣りに行こうとボートの準備をして早3ヶ月。全く予定と天気が合わずに出る機会がありませんでした。丁度、スタッフが釣りに興味があったので近所のオラケイからボートを出してランギトト島の北西でサビキ釣り。ホウボウ8匹 カウアイ7匹 アジ30匹を4時間ほどで釣って終了♪ 大きな鯛は釣れなかったなぁ。(o^^o)  

ショートスノウトパイプフィッシュ

 投稿者:NZken  投稿日:2015年11月28日(土)17時07分54秒
返信・引用
  今朝、大雨の真夜中にクレステッドウィードフィッシュを発見する事ができなかったので、最後のチャンスと思い昼に再度同じ場所を捜索に行きました。結果は見つける事ができませんでした。まぁとても貴重な魚なのでそうそう見つかるわけがありませんよね。淡い期待も砕け散りました。

ところが!

そんな捜索で新しい魚を捕獲!!!ショートスノウトパイプフィッシュです。以前ビーチで発見したにも関わらず捕獲に失敗した経験がある奴です。今までパイプフィッシュの仲間は5種類ほど撮影していますが新たに6種目となりました。すごく嬉しいです♪

動かない良い子だったのでサクッと撮影して海に戻しました^^
 

クレステッドウィードフィッシュ

 投稿者:NZken  投稿日:2015年11月28日(土)09時05分44秒
返信・引用 編集済
  友人の聡君がとても珍しい魚の写真を提供してくれました。発見者はDaiki Yoshikawa君です。アサヒギンポ科のCrested weedfishです。最大で22cmにまで成長し潮だまりから水深30mまでの海藻の多い岩場に生息している事が知られています。昔から図鑑や雑誌などのニュースでは見たことがありましたが、友人が見つけるとは驚きです。そのまま潮だまりに逃がしてきたとの話を受け、翌日である今朝 大雨の中 捜索に行きましたが発見できず。まぁそう簡単に見つかる魚ではないですよね。写真をきちんと撮っていただき、また提供していただけた事に感謝です!ありがとう!聡君とDaiki君!!  

Tauranga

 投稿者:NZken  投稿日:2015年11月15日(日)17時42分40秒
返信・引用
  ご無沙汰です。ここ3カ月ほど本業が忙しく朝から晩まで働き詰めですっかり魚関係から遠ざかっていました。もちろん忘れていたわけではありません、更新できなかっただけです(笑

昨年から予定し準備していたタウランガの釣行に11月11日から14日で行ってきました。3日間予定していたチャーターは初日がシケでキャンセルとなり2回の出船となりました。

チャーター初日はタウランガから東に行ったMotuhaku島を中心に水深40mー80mをジギングで攻めました。午前中は少し荒れ模様でしたが、午後には凪いで良かったです。午前中はカウアイとバラクータに悩まされキープサイズのキングが初めて上がったのは午後2:30に僕が釣った10kgでした。その後9kgをもう一本釣りましたが時合いは短く、Tさん 12kg と 10kg、Kさん 9kgともう一本の計6本で大きなキングには出会えず終了となりました。天候の割に出船できて釣れたのですから上出来でした。
チャーター最終日の昨日は朝から天気に恵まれタウランガから北に向かったメイヤー島へと向かいました。朝からジギングでヒットが続き小政にも悩まされる事無く昼からはトップを狙いました。トップはキングのチェイスは目視できましたが実際にかかるのはカウアイばかり。結局ジギングに戻って釣果を伸ばしてキープサイズは全部で16本。最大はTさんの11kgでこれまた20kgも届きませんでした。唯一1回だけ良いヒットがあり頑張りましたが、残り10mほどで身切れしてロスト。でも基本パワーファイトなので良くある事です。良いヒットだったのでそれはそれで満足でした。

家に戻ってエンチャンターのランフリーの情報をチェックすると相変わらずでかいの釣ってました。やっぱりでかいのは特別な場所に行かないとダメですね。

以上 今回のタウランガ釣行の報告でした♪
 

珍しい魚

 投稿者:NZken  投稿日:2015年 7月 6日(月)05時32分35秒
返信・引用
  長年お世話になってきた南島のティマルで操業されている底引き網漁師の友人である白浜さんが今年をもって引退することになりました。ニュージーランドの海で30年にわたって操業され1年に1か月だけ日本に帰るという生活を続けていらっしゃいました。日本の食卓を陰で支え続けたその人生に敬服いたします。

最後にこれまた珍しい2種類の写真を撮ってきていただきました。ミナミキトラギスとミナミダラです。長い間ありがとうございました!
 

ミナミマグロ

 投稿者:NZken  投稿日:2015年 6月19日(金)09時09分46秒
返信・引用
  ニュージーランドでは4月から6月までの2か月間だけミナミマグロの漁獲が行われます。その多くは輸出で日本に送られるのですが極少数だけニュージーランド市場に出ます。出るとは言っても一般には出回らずルートのある所に流れるだけですが。一般市場で売られているマグロはキハダがほとんどです。このミナミマグロは濃い旨みで舌触りが良く、8種類いるマグロの中で最も美味いと思います。僕はニュージーランドに20年以上住んでいますが3回ほどしか食べたことがありません。今回はたまたま縁があって1本手に入ったのでほとんどは店で売り、一部を自分で食べました。絶品でした!もうこの先手に入らないかもですね。貴重なマグロさんありがとう!

 

ハンティング マセソン

 投稿者:NZken  投稿日:2015年 5月 5日(火)16時11分27秒
返信・引用
  日曜日、海がベタ凪でしたね。いい感じで暖かく風も無く凄く良いハンティング日和でした。ハンティングでは半年ぶりのヒラマサゲット!!って最近行っていないだけですけどね。

もう何年も海に潜っていますが正直言って陸からのヒラマサハンティングはせいぜい20kgが限界です。「目指せ40kg!」を目標にしているので最近は釣りに重心が。。。。
 

レンタル掲示板
/61