teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


引っ越したからそもそもテレビが無い

 投稿者:悪路王  投稿日:2007年 5月21日(月)00時27分21秒
   ケーブルTVに無料加入できるんですが、テレビ無いので契約できません。PCにテレビチューナー? う~ん、チューナーも安くないんですよね~。

 つ~わけで、ネット配信されているアニメしか見ていません。せっかく東京に住んでいるのにw
 取り敢えずネットにはBフレッツで繋いでいるので、フレッツスクエアで無料配信中の『バジリスク~甲賀忍法帖』見始めました。皆殺しっぷりが富野御大の比ではございませんな。しかも救いが無いし。
 ところで朧様の”破幻の瞳”って、ギアスには使えないのかな~……。弦之介の”瞳術”VSルルのギアス対決だと、ルルが「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる、私を殺せ!」と口走ってしまうのかしらん? まあ、ルルに殺意がある時しかギアス返しはできませんが。


>ブリタニア軍の鎮圧=一方的虐殺

 暴動が大衆の意思から自然発生(その意思が第三者に誘導されたものだとしても)した場合、最初から虐殺命令が出ていたときに比べて確実に軍の初動が遅れるでしょう。
 で、この場合最優先されるのは、貴賓席のお歴々の身の安全。ここに怒気をはらんだ大衆が押し寄せた場合、ナイトメア使っても(初動の遅れから)止めきれない可能性があります。で、お歴々がこれに飲み込まれてしまうと、もうアウト。大雑把な鎮圧を行うと、ユーフェミア副総督閣下他を巻き込んでしまう恐れがある。
 で、ユフィがゼロを撃った時点で指揮系統大混乱の上、暴動起こすより恐慌起こす大衆のほうが多いだろうから(覇気のある奴はそもそも特区に賛同せんでしょうし)、スタジアム周辺から放射状に逃げ出す群衆を前に、各所の部隊は取り敢えず動けないか貴賓の護衛に集結するんではないですかね。
 そこに更に黒の騎士団乱入で、虐殺始める切っ掛けがまた乏しくなる。スタジアム内の部隊は貴賓席を守るために容赦しないでしょうが、逃げる大衆まで追い撃つと護衛が手薄になりますし、外の連中にしても恐慌状態の群集をスタジアムに押し返すような真似はできないでしょう。
 ぶっちゃけ曲がりなりにも作戦として行われていたシンジュクゲットー掃討戦でさえ穴ありまくりでしたから(地下鉄網が走っていて尚且つ問題のカプセルがそこにあるってのに、地上だけで包囲したってねぇ?)、式典の警備程度の戦力で、準備万端の黒の騎士団相手では迎撃すらまともに出来るかどうか(実際の展開では虐殺にかまけて散開してしまった所為で、第5世代最強機グロースターが鹵獲される体たらく)。要人を護って撤退が常道のような気がします。

 つ~わけで、ルルは虐殺に発展する前に、戦術的にも勝つつもりだったんじゃないですかね……藤堂が居るお陰で、自身が直接指揮を執らずとも戦える体制になってますし。
 撃たれた後、そのまま身柄を確保される可能性をどうクリアするつもりだったのかが謎ですがw
 
 

ギアス止まったらアニメ観てない

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 5月20日(日)23時03分42秒
  >オレンジ事件の直後に法廷に戻ろうとする場面や、
>今生に未練はない的な事を言いきったりして、うん、死にたがり。
ホント「僕が戻らないとイレブンや名誉ブリタニア人への弾圧が始まる」ですもん。
あの~、君を殺す事で弾圧しようとしてたんですが(爆)。
ゼロという国籍、政治的意図(ある事は推測できるが内容は)不明な真犯人と
ジェレミア卿のオレンジ疑惑で純潔派の足並みが乱れた事で阻止されたわけで。
(ギアスを知っている視聴者から見ればギャグにしか見えないが自ら主催した政治ショーを
 取りやめなければいけない「オレンジ」をキーワードにした裏があるように見られる)

>「スタジアムの虐殺」や「ヴェスターランドの惨劇」
共に銀河英雄伝説2巻で発生。
前者は自由惑星同盟首都で生じたクーデターに反対した一般市民の集会を軍人が武力鎮圧を
行おうとして数で勝る民衆が暴徒と化し双方に多大な死傷者が生まれたという惨劇。
後者は銀河帝国内乱において門閥貴族の軍が自分の領地惑星で起こった市民の暴動に
核攻撃を行おうとするのを、対抗勢力の軍が黙認した上で惨劇をTVで報道して
国内世論支持を自軍に集中させた政治的駆け引き。
 

solaを見始めました 能登能登♪

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 5月20日(日)22時03分50秒
  あじゅじゅしたー(挨拶
歌姫です、毎度遅レスですみません。


最近ぼちぼちDVD版で見直しているわけですが、
スザクがタナトス全開な序盤はほんと死にたがりだなぁと再確認。
オレンジ事件の直後に法廷に戻ろうとする場面や、
今生に未練はない的な事を言いきったりして、うん、死にたがり。
巨炎さんがスザクの好感度を上げたエピソード以後、
ようやく彼自身による(死以外の)選択が始まろうとする場面で
放映が止まっているので、じらされますね。

ルルの成長モノとしての側面もあるコードギアス。
修羅になると言いながら、中盤はスザクを仲間にしようと動く話も
ありましたね(キュウシュウ編とか特に)。
で、ようやくオトモダチと仲良く戦うつもりになった23話で
ようやく覚悟が決まったのかなと思うのですが、
あの場面でスザクがV.V.からどんな情報を得ていたのかによって
意味合いが変わってきますねぇ。

>シンジュクやサイタマの件を考えればブリタニア軍の鎮圧=一方的虐殺になる可能性があり
それは考えてみました、確かに虐殺をやっちゃう軍です。
ただ、シンジュクゲットーの件は
宅配ピザの配達が滞った事にブチ切れたクロヴィス殿下の暴走っぽいし
(11住人とピザ屋の契約を恐れての皆殺し?
 或いは親衛隊や純血派のような、11嫌いがのさばっていたためか?)、
サイタマの方は、ゼロ狙いでの対テロリスト掃討でした。(やや記憶うろ
侵略国だからなんでもありってわけじゃなく、
そういう下地があって起きた事件だとする解釈も可能かなと思います。
ナンバーズなんか殺せっていう過激派も少なからずいるでしょうが、
特区日本創設で集めた人を全虐殺したのでは、外聞が悪すぎる。
侵略しておいて今さら外聞もないけどー(汗

というわけで「ユフィがゼロを撃つ」事件は、
「特区を餌にして、ゼロのみを騙し討ちにした」形で
終結させる予定だったのだろうと考えています。
「ゼロの死(偽装)」によって反発・暴動に繋がるかもですが、
全虐殺しなきゃ止められないような状況とは考えにくくー。
前述の通り、生身でナイトメアに立ち向かうかなぁ。
対ナイトメア兵器のあるレジスタンスならともかく。
(騎士団がゼロ救出・撤退後の会場なんか知らないぜーって思ってたかも。
 でも、ラク&ディートによる情報戦を仕掛ける用意もしてましたね?)

ゼロは、竹ニードルぐらいは防げる防弾チョッキを
装着してたんじゃないかなー(血糊入りで)。
それなら『会場に戻ったら、私の胸を撃て』というギアスで足りるので。

『暴動が起きようとも虐殺までいくかな?』
というのが今の私の感触なのですが、どうでしょうか。
「スタジアムの虐殺」や「ヴェスターランドの惨劇」を
共通認識として持っていないので、
よかったらそれについて補足してくださいませ。


>POPさん
新しい視点を持てるようになって良かったですね♪

>悪路王さん
あとから気が付く伏線探しも、楽しみです。
 

純粋じゃない大人な私

 投稿者:悪路王  投稿日:2007年 5月20日(日)18時41分53秒
  >作り手がルルに独立宣言させるためにギアスを暴走させたようにしか見えない

 ストーリーテーリングで見るなら、そこは終わりじゃなくて始まりですよ。
 少なくともギアス暴走に関しては、マオの登場から伏線が張られていました。で、ユフィの前で暴走させる伏線は、「神の島」で素顔を曝した時から始まっている。
 だもんで、第2クールはユフィ相手にギアス暴走させることが最初からある程度決まっていたんではないですかね。

 『プラネテス』も『ガン×ソード』も「強引なように見えて、実は早い段階からネタ仕込んでいた」って手法は散見できますから、そう言う「純粋じゃない」視点で見直すのもまた面白いと思いますよ。
 

(無題)

 投稿者:POP  投稿日:2007年 5月18日(金)02時38分49秒
  なんというか作り手がルルに独立宣言させるためにギアスを暴走させたようにしか見えない自分はもう終わってますね…純粋に見れなくなってきた…  

追記

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 5月13日(日)19時21分5秒
  >あの会場で暴動→鎮圧のため虐殺、ということでしょうか。
>ゼロはそれを是としていないように私は感じました。
シンジュクやサイタマの件を考えればブリタニア軍の鎮圧=一方的虐殺になる可能性があり
銀英伝の「スタジアムの虐殺」を考えれば暴徒を鎮圧しようとして、さらなる暴徒を呼ぶ
可能性は高くスザクとダールトンで押さえられないレベルに達すればやはり同じ結果。

まあユフィ失脚を狙いながら自分だけが無傷で勝ちを拾うとしないのはルルの潔さ(?)で
(ベラベラ喋った内容は全部、考えていたパターンなんでしょうね)
騎士団を配置して犠牲を最小限にしようとしていたのは分かるんですが。
後、撃たれた場合の怪我をどの程度に想定していたかでしょうか。
意識を失う程の重態なら実際に起きた惨劇より被害が大きくなった可能性もアリと。
 

放射能の次は毒物か

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 5月13日(日)19時09分17秒
  >嫌いなアニメキャラ投票@海外にスザク、ニーナの存在が影響を与えそうな予感。
ニーナはまだしもスザクは、そんなに嫌われてるのか。
私は男キャラではスザク、女キャラではシャーリーが一番好きですが
まあ、これはリアルタイムで観始めたのがマオ登場の後、辺りというのが大きいかな。
トラウマから必要以上に責任感が強くなってしまうのも、敵味方のキャラとの関わりで
自分と向き合い前向きになった直後に全てを奪われて復讐者になるのも凄く感情移入しやすかったです。

ギアスは種と違って、どのキャラのスタンスもしっかりていて脚本や演出による贔屓も
ほどんどないからスザクの中盤までの偽善が浮き彫りになってしまうんでしょうね。
13話辺りは最悪で14、15話も影が薄かったしなぁ。伏線は色々、あったんですが。
 

中国産の食ひ……毒物のニュースが多いですね

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 5月13日(日)18時32分53秒
  おは☆らっき~♪(挨拶
歌姫です。
らき☆すたで楽しみなのは、らっきー☆ちゃんねるです。
なのはStSは、変身シーンの回が燃えました。
アイマスは3話で切りかけたけど、
4話 「餃子とアメリカンドッグ」がよかったです。
岡山にあるエウーゴ基地でZガンダムを見学してきました。
ロミ×ジュリラジオがいい感じです。
ハヤテで釘宮分を補給です。

ギアス小説版stage-0を入手、これから読むです。
口絵イラストは、しんぼたくろう…か。


>暴動がどのみちおこるので同じ結果には…
あの会場で暴動→鎮圧のため虐殺、ということでしょうか。
ゼロはそれを是としていないように私は感じました。
虐殺という結果に彼もショックを受けていましたし(ユフィの件を差し引いても)、
騎士団を配置していたのも、ゼロ脱出&人的被害縮小の狙いがあったと推測します。
判断材料が少ないので、やっぱり同じ結果かもしれませんけど(汗

会場に集まっている日本人の皆さんも、
ナイトメア相手に生身で抵抗(暴動)するとはちょっと考えにくいかも。
でもゼロがユフィに撃たれれば或いは? …うむむ
あ、スザクが超人パワーでブリタニアの皆さんをフルボッコか


連休はひとりゼーガペイン祭りをやってみました。
ごめん、是我痛なめてました。


ほとんさんの所のギアスまんがのカレンが可愛かった。
http://www.almostdeadbydawn.com/

コードギアスの海外反響について
向こう側の皆さんも、いい反応をしていると思いました。
以下、気になったコメ


SNDF:Suzaku Needs to Die Fanclub
(※スザクは死ななくちゃファンクラブ) というのがあるんだ
― クロツキ (オタワ 男性) ―

C.C.のビッチな態度がすごくいいんだよなあ…。
C.C.とヤリてーよー。
美しい緑のロングヘアーに申し分のないオッパイ…(@_@)
― オムニストラタ (シカゴ 男性) ―

(※23話を観て) C.C.の振る舞いがとてもよそよそしくて、
打算的だと感じました。ルルーシュが一番弱って混乱しているときに
サッとやって来て、唯一彼との関係の足場を固めてしまう。
ルルーシュに力を与えた時点で、
彼が世界から切り離され独りきりになることは、C.C.には分かっていました。
これはあくまで彼女のより大いなる計画の一部だと思わせますね。
ルルーシュは死ぬことを許されません。
彼女の計画を進めるには必要ですから。
― オユキ ― (USA 女性)

アアァァ!! 神楽耶ってsoooooooooo CUTE!!!!
あんな女の子、大好き(≧▽≦) めちゃくちゃ愛らしい!
モーレツに抱きしめたいわー(≧▽≦)
最初は、寡黙で清らかな落ち着いたタイプだと思っていたけど、
違ってた~~~。生意気なタイプね(≧▽≦ ) Kyaaaaaaaaa!!!!!!!!
神楽耶、最高!!!!!!!!
― サファイア-パイロ (マニラ 女子大生) ―

ニーナがナイトメアを操縦したとたんに、燃料が漏れ=自爆だろ。
― UFO888 (ベトナム 男性) ―

あ~オレンジ君、すごく可笑しかったな(≧▽≦ ) Kyahahahahha!!
「おはようございました (Good morning'ed!)」(≧▽≦ )
― サファイア-パイロ (マニラ 女子大生) ―

ウッキャ~!なんてことを、
富野がこのエピソードの制作に係わっていたって信じてしまいそう!!
間違いなく2006年秋~2007年全体のベストエピソード。
もう50回も観てしまいましたよ。
― シルヴァーナ・ベネディッティ(イタリア 16歳 女性) ―


「皆殺しの富野」って異名があっちでも轟いてました。
殺せば富野ってわけじゃないんだけど…(汗
あと、デスノートが海外でも注目されてるようで、
やっぱり比較されてましたね。

今後の嫌いなアニメキャラ投票@海外に
スザク、ニーナの存在が影響を与えそうな予感。
 

選挙も一段落

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月29日(日)09時55分41秒
  >先日の選挙では反対派が圧勝
核ゴミ置き場になったら余計に人も来なくなりますし郷土を考えればベターなんでしょうね。
実際に住んでいる人が「今の発展が大事」と考えてしまうのなら部外者は何ともいえないんですが
まあ、この方が良いんでしょうな…。

>当初のシナリオだと虐殺が無い分やっぱましですよね。
暴動がどのみちおこるので同じ結果には…ダールトンとスザクが健在な分、マシかな?
銀英伝の「ヴェスターランドの惨劇」を見ても人間には感情があるし
数扱いで犠牲の多い少ないで割り切れない部分はどうしても出てきますし。

>スザクの運動能力
本人の知らない間にロイドに改造されてるんじゃないんでしょうか。
声優繋がりで加速装置を仕込んでるというのは方々で言われてますし。
 

リリカル まじかる

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 4月26日(木)20時55分30秒
  驚いた私だけ!?豚骨ハリガネおかわりDADADADADAー!
歌姫です。らき☆すたうっひょーい(謎

セイントオクトーバーについて誰も相手してくれない件。

東洋町は国定公園なのに、核ゴミとか誘致せねばならぬのかー。
瀬戸の花嫁で四国の素晴らしさを伝えたいね、うん無理。
しかし、先日の選挙では反対派が圧勝してましたね。


>全てをユーフェミアに擦り付けてる事実
ルルのうっかり極まれりというか、ギアスの暴発は不可避として
ユフィは全部押しつけられて可哀想ですにゃ。
あの状況ではそうせざるを得ないというか、
最大限利用しないとユフィも本当の無駄死になのでなんとも。
恐らくは、

ユフィがゼロを銃殺(ギアス)→奇跡の復活を遂げたゼロ→
ブリタニアによる特区日本建設を阻むと同時に糾弾→合衆国宣言

というのが当初のシナリオだと思われるので、
ユフィがオレンジの如き生き地獄に突き落とされる可能性の未来も
どーだかなーと思うわけですが、虐殺が無い分やっぱましですよね。
ユフィさんは夢見がちでしたが良い子だったので同情の声も大きいのでしょう。
一方で、公共の場でギアスに操られる醜態を晒した点では似てる(かもしれない)
オレンジに対してはみんな冷たいよね。
シンジュクゲットーで11狩りを楽しんでた悪人なので
当然の報いというか仕方ないですにゃ、おはようございましたー。

ラク&ディート両者の笑みは邪悪っぽいけどー。
監督は種に対する皮肉とかまで気にして作ってないと思われます種がいろいろと問題があるせいでとにかく比較されがちだとか保志さん出てるからついつい目がいってしまうとかたねをいじめないであげてくださいごめんなさいごめんなさいごめんなさ(長

デス種といえばシン・アスカ、シンといえば鈴村健一です。
歌姫さんがチェキっているネット放送の中で
毎週毎週特撮オタトークをするだけの番組
『鈴村健一の超人タイツ ジャイアント』!!
最近は平成ライダーのロケ現場巡りでライダー話が多いなぁと
思っていたら、関俊彦に続いてリュウタロスになってた鈴村健一w
毎週毎週「オレ、参上」。ライダー出て超嬉しそうでした。
ゲストで津久井教生が出てたのも要チェックですよ。
この世の理はつまり速さだ!物事を速く成し遂げさえすればその分時間が有効に使える!
気になっていた漫画の続きが読める、見たいと思っていた映画にもいける!
お気に入りの服の綻びを直す事だって出来る!
自分が嫌だと思うことに極力時間を省き、大好きな事に時間をかける!
悩んでいる時間は無駄以外のなにものでもない!
即決即納即刻即急即座即答、
それを残りの時間を有意義に過ごすための実務的有効手段であり、
効率良く生きるための最適なる方法だ!そう速さは力なのだ!!!!(コピペで行稼ぎ(えー

>公人私人
公私の話を忘れていましたが、
スザクは名誉ブリタニア人として内側から変えるとかなんとか
(その実体はただの死にたがりでしたが)
父の件を思い出したくない、清算したいという目的を
自分一人の手でやろうとするがために己の持つ公的な立場
を忘れているんでしょうねっていうか天然だからー。

作中での一般人が見るユフィ像としては、
お年頃なので11の小僧にたらし込まれた可哀想なお姫様って描写が
ありましたし、スザクについては日本の裏切り者的な評価も。
売国奴の桐原とある意味でいい勝負かもしれぬ(えー
周囲との温度差を二人が一緒なら乗り越えていけたかも…でしたが、
ユフィの死によってご都合主義的ラストを迎えないようになったかと。

訓練だけでは説明が付かないスザクの運動能力はギアスの力ですか?


>ルルーシュの方が指揮官としては上になってますね
黒の騎士団はコーネリア軍を倒す事を想定して作り上げてる点もありますが、
駒さえあれば上手くやってみせるというルルの言葉を証明してもいますね。
が、シュナイゼルにはチェスで勝ったことが無い。…ということは?
10年の月日は、ルルにシュナイゼルを越えさせられるか。

6月頃に24・25話という噂は本当でしょうか。



>外見的に1stなのはとかなみって似てますね。
声も似てますよねー♪(ぉ
なのはとスクライドは話の構造的にも似ている部分が多いんですよ。

▼スクライド
主人公はロストグラウンドの悪魔と呼ばれるカズマ。
「喧嘩は喧嘩だ。テメェが売った! 俺が買った!
 だからテメェをボコる!! 徹底的にだ!!!」
アルター化の副作用で身体に激痛が走ろうとも、ただただ敵をぶん殴る!
最後には主役二人が全存在をかけてガチバトル。
妹的存在のかなみとの間にある感情は「愛」(黒田洋介談

▼なのは
主人公は「海鳴市の白い悪魔」→「時空管理局の白い悪魔」と呼ばれる
魔導師AAAクラス(3期では空戦S+)、高町なのは。
A'sでは自らを悪魔と認める発言もアリ(えー
「話は聞いてもらうものじゃないの。聞かせるものなの!」
分からず屋は級友だろうとぶん殴る、極武闘派魔法少女。
この時の禍根が釘宮理恵との間に亀裂を生み、
さらにはアイマスXeに於いて伊織ん役乗っ取り事件の原因と言われている(違
自分の胸部からシャマルの手が生えていてもそのまま気合で魔法をぶっぱなす。
嫁的存在のフェイトとの間にある感情は「愛」
3期では、幼女時代よりもミニスカになっているのが
無理があるのではないかという批判からイメクラなのはなどと呼ばれ(ry

フォロー:くぎみーと仲良しらしいですよゆかりん


>アイドルマスターXe
ゆりしーどこですか><
ゆりしーかわいそうです><

2話まで見て、エヴァしか思い浮かばないぜミサトさん!
十勝ロリまだー?

>サムライ7
サムライチャンプルー共々、未視聴でござるよ。
「天保異聞 妖奇士」あたりも含めてサムライモノって括ったら
おっこられそうだなー。

http://www.moonlight.vci.vc/misc/Code_Geass.html

 

皆、育ちが良いからなぁ

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月17日(火)19時46分24秒
  >皇帝はヅラなの?
「レイズナー」のル・カインもヅラらしいですが外した場面を一回も見ていない。

ところで第二~第四皇子&皇女が登場したわけですが(現時点では)論外のナナリーを除けばボロを出した事が無いのはシュナイゼルだけですね(ガヴェイン強奪や特区虐殺は人間の想定、対処範囲を超えたアクシデント)。
クロヴィスは文官型の統治者として、それなりに有能だった事が後になって判明しましたがコーネリアは逆に後になるほどルルに足元救われまくり。どこかのブログで成田の戦闘で山を包囲して敵の逃走を塞いでいるなら何故、「震える山」のように空から攻撃しないのかというツッコミが。「黒の騎士団」の攻撃に「卑怯な」とか言い出すし、討伐を貴族の狩的に行っている節がありと。勿論、武人の風格やパイロットとしての優秀さはあるし直属の部下も優秀だけど一隊長レベルにとどまって大局の指揮官としては多少、疑問符が。
知勇のバランスの違いはあるけどコーネリアと一番、キャラクターの似ているルルーシュの方が指揮官としては上になってますね。これはお姉様はブリタニア正規軍の中で自分の軍閥を持ったのに対して弟君の方は一から自分の組織を作ってきた=苦労してきた差のように思います。部下の個性や能力も上手く生かしてますし。

しかし「日本解放戦線」といい「侍の血」といい他の勢力と連携もとらずに山に立て籠もるレジスタンスは負けろと言ってるようなもんですな。これは拠点を移動、分散させる「黒の騎士団」の引き立て役な節もありますがやってる事が幕末、維新直後に潰された数多の勢力そのまんま…。
 

で、皇帝はヅラなの?

 投稿者:ベイラ  投稿日:2007年 4月17日(火)18時21分3秒
   片渕カントクはまだ「ブララグ」の仕事をがんばってらっしゃるのでしょうか。DVDの画像がきれいになりすぎてそう(笑)

 「サムライ7」をイッキ見してました。武士の理想に燃える若きカツシロウ(朴さぁん)がカンベイ師匠にむかって、なぜ潔く死を選ばず生き恥をさらすのかとほざくシーンで、つい藤堂さんとスザクくんを思い出しちゃいました。死を神聖視してしまう気持ちや憧れも、どこかにあるのかも知れない。たわけっ!っておこられるよ~。
 結局スザクくんが何者なのかはわからずじまい。鳥居はいちばんポピュラーな明神鳥居に見えるので手かがりなさそう。昔の有力豪族の名前がその土地や神社の名前のルーツになっている、古い家系というくらいなのでしょうか。
 ルルちゃんもママンがあやしすぎ!とうとう焼き畑が好みだったと気づいたようで。ブラッディ・ユフィとかいうカクテルできるのかな。。。ルルちゃんが手にしたリスクとベネフィットの天秤は、あれはあれで釣り合いがとれてしまったんですね(悲)

 志というか動機の健全さを感じたいのが人情ですが、それぞれの動機が組織にとって利益になる役割や能力・肩書き・結果に置き換えられていく感じがナチュラルに思います(種デスでは議長があからさまにそれぞれの動機を変換している場面がありましたが・笑)

 しかし、アヴァロンはどんな構成の戦艦なのでしょう。機動力はランスロットだけで医療スタッフ多っ!?

 「アイドルマスター」ゲームは知らないのですが、おもしろそうですね。ハルヒ似な女の子(リボンだけ?)とか、エヴァンゲリオンちっくなカットとか。というかミサトさん。。。あとは野球中継の延長です(すでに失敗しました)
 

ルルーシュは目をくりぬいたりしないかな

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月15日(日)17時13分43秒
  >種の最終話のフレイの場面とよく似てるなぁと
そういや殺したのが仮面の男なのも共通かな。
あの場面は「憎しみの連鎖を断ち切る」なんて大口叩いて、どこまでも口だけだなと思いながら
フレイに対する生の感情>ラクスに吹き込まれた薄っぺらい理想、なのが良かったですが。

>ツバサクロニクル
アニメは全く、漫画も読んでる時とそうでない時の差が激しかったり。
そういえば目をくりぬいたりするエグイ場面があったような…。
 

夢を、夢を見ていました・・・

 投稿者:  投稿日:2007年 4月15日(日)04時55分13秒
  ギアス。スザクがランスロットで、ユフィを発見した時ルルに銃で撃たれ。っていうのは種の最終話のフレイの場面とよく似てるなぁと思いました。ユフィが死に、スザクは軍人としてではなく私情で人殺しをしようと、「空を見上げないで欲しい」と言ったのが印象的でした。

なんか、外見的に1stなのはとかなみって似てますね。CLAMPの絵作画のギアスですがカードキャプターのさくらのお兄さんの友達(名前忘れ)がロイドさんに最初似てるなーとあとツバサクロニクルのシャオランとスザク。キャラは全然違うけど。

アイドルマスターのアニメ結構面白いですね。田村ゆかりsもでてますね。最近ゆかなsの声にはまり気味。
 

現実世界でも高知は東洋町がねぇ(観光産業が行き詰ってるのが大元)

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月11日(水)19時55分45秒
  >一部の視聴者が批判している
ルルーシュのうっかりが仕方なかったでは済まないレベルでディーハルトとかラクシャータが惨状に平然としている(全部、ブリタニア人じゃねーか!)ので全てをユーフェミアに擦り付けてる事実に余計、悪印象が残ったようです。でも、これって谷口監督の種に対する皮肉ですよね。ラクスはフリーダム貢ぎをクルーゼのせいにしていて、一方でミーアが積み重ねてきた実績は当然のように自分のものにしてますから。

>スザクは本当に「内側から変えていこう」とか思ってなかったんじゃないでしょうか?
ハイ、そう思ってます。20話までのスザクの本性は「現状に甘んじる死にたがり」です。
(私としてはマオにそれを暴かれたあたりからキャラとしての複雑さが出て好感度上がりましたが)
だからこそ、根底の自虐心を払拭し理想を一つの形にしてくれたユフィが短期間で彼にとって大切な存在になっていったわけだし喪失感も半端じゃなかったわけで。もうスザクは理想がどうとかよりもリベンジャーとしての道を貫いてくれれば、それで良いんじゃないでしょうか。(ユーフェミア亡き今、ブリタニアで栄達はありえんと思うし)
 

(無題)

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 4月11日(水)19時26分20秒
  めくるめ~く~ ふっふ~ん(鼻歌
セイントオクトーバーワールド with you~♪
ロリっと参上、歌姫です。
踊るアニメ主題歌っていいですよねっ。
ロリっと変身な聖十月は、変身シーンだけ良かった(話は深く見ていない。
今週だと「らき☆すた」でしょうか。
大人数ハルヒOFFはアイタタタ。

選挙も終わったので盛大に外山恒一ネタでもやろうかなと思っていたら、
ルルーシュ23話配信も終了してた。ラジオ「反逆の山々」も終了してた。
と思ったら、びぐろぶで「反逆の山々DX」配信開始になってました。
ラジオの音声ファイルがDLしにくくて困る。

23話はごにょごn…で見るからいいとして、
いやー終わりましたねとりあえず。
21・22話は見ながら脊髄反射的に書いただけなので、
あまり考えはまとまっていなかったぜ!(きらーん
だって毎回伏線やら謎が増えていくのですよ、どうしたらー。
総集編2回分が24・25話延期に響いたのでしょうか?
(あるいは遅らさざるを得なかったための総集編挿入)
竹Pが枠を確保できなかったとは思いにくいのですが…
ヘタに強攻してしょぼい内容になるよりは良いと思います。
(デス種の総集編は、毎話が総集編みたいな構成なのに
 更に総集編を作るという愚行だったのでダメぽ。)

でも歌姫さんが偏愛してやまない、しんぼたくろう作画の回は
独特な顔のルルーシュ達になってるぞいw

■コードギアス
・22話(再)
ギアス解除できないのが困りものというか、
今後はアンチギアス能力者みたいなのも登場するかも?
(能力バトル物ならありがちですよね)

ユフィ・ギアスの件はほんと迂闊すぎる。
どうも最近マスクを頻繁に外すなあと思っていたのですが、
彼女が幼馴染みである事や正体を知っている事によって
さりげなく瞳(Y)キュピーンの開放状態へもっていく演出だったのですね。
しかし、こんな場面でウッカリ属性を発動せんでもー。
ギアスの暴走(次段階への進化?)だからといって、
ルルに責任がないとは言えないー。
虐殺は別として、特区を踏み台にするのは元々の計画なので
それについて一部の視聴者が批判しているというのは何でしょう?>巨炎さん

・23話
かないみかって超可愛くね? 惚れ直した!
スザクの親戚ということは、皇との繋がりが強い家だったのですねクルルギ。

さてユフィが重火器を取り扱えるのは、
皇族としてそれなりに戦闘教育も受けてるからでしょうか?
マガジン交換について「えーと確か…」と思い出すような描写が。
まぁあれですね、サンライズで「ピンクの姫様=ヤバイと公式認定されたと(暴言
彼女の最期に民衆の罵倒を被せてくるシーンは悲しすぎる。
ナナリーがあの映像を見れなかった事だけが救いか。


対ランス戦については、
過去に黒騎士で囲んでボコにした実績がありますが、
(追い込んだまでは良かったが、藤堂の三段突きさえも回避された)
現在は飛行ユニットによって大幅に機動性が向上してますので
元々ポテンシャルの高い機体であるランスロットの力を
最大限引き出せる状態になってると考えられます。
故に、過去のように二次元戦闘なら通用した戦法も
三次元に動けるようになったランス相手には効果が薄い。
でも騎士団の機体もそう悪くはないと思いますよ。
比較対照がランスでは、なかなかね(例:フリーダムと愉快なその他大勢

ゼロが中華と密かにパイプを作ろうとしてた? 描写がありましたが、
合衆国建国が成功したとして、何を企んでの事なのでしょうか。
単に計画していた国内のブリタニア掃討作戦への非介入を取り付けただけとは
思いにくいわけですが…。静観してるEUも気になるしね。

延岡市あたりでも蜂起してるようですが、四国内では高知市と愛南町で発生。
愛南町で蜂起とかねーよw
合流部隊の内線でリヴァルん@杉山声が。ほんと出番ねーですよこの子。

扇さんってばヴィレッたんに「乳房」なんてエロスな名前を付けて、
いったい毎晩どんなプレイをしていることやら!(ギア死

さぁ、乳房さんが助かる道はあるのか!
3択-ひとつだけ選びなさい。
答え①-美乳のヴィレッタは突如記憶が回復し、軍用格闘術で11をフルボッコ。
答え②-扇が来て助けてくれる
答え③-■■■■。現実は非常である。

ここで超展開となり、
ポルナレフがありのままに起こった事を話す流れを希望。

ニーナ切れた。
V.V.現れた。スザクは何を知った?
コーネリア放心状態から復帰、さすがは魔女か。
おはようございました。

トウキョウ租界を地盤から破壊するとは…。
ギアスを使い放題でも実行が難しいだろうから、
これは騎士団の工作によるものだと考えられます。
しかし、よく情報漏洩しなかったものだなと。

対コーネリアで切り札となるのはダールトンかな?


>こーどぎあすっ
きしめーん♪
コードギアスMADといえば、
クロヴィス殿下が狂った口調で「セッk(ry
雫リニューアr(ry 狂気(ry
というのは、ご紹介できませんよ?

飛田さんってば、妙な方向での仕事が突き抜けすぎてて困る。
良い子のみんなはくれぐれも「クロヴィス」「MAD」などでググらんよーに。


>公人私人
この切り口は評伝シャアでも使われていて面白いなと思いました。
スザクは『自分ルールの中で理想を目指すことで(=極論すれば死に場所探し?)
父殺し、果ては日本の現状に対する贖罪としたかった』ので、
本当に「内側から変えていこう」とか思ってなかったんじゃないでしょうか?
彼の目的(行動原理)がタナトスに根ざしたものである以上、
積極的目的達成の為の行動が見られなかったのではと考えます。
裏返せば(繰り返しになりますが)常に最前線にいることで
いつかは心からの目的(戦場での自らの死による贖罪)を達成できるだろうという
マイナス方向で消極的目的達成の為に前進をしてるのかなと。

スザクの根元にあった死への(消極的?)衝動を揺るがしたのが
「生きろ」というギアスによるcode(規定)。
ユフィの死を最大の転換点として、
スザクが生きる(前向きな)方向への積極性を発揮し始めたとしたら
今後どうなってしまうのか………私はそんな部分に注目しています。
皆さんはどう思われますか?

オトモダチになってみたいのは、ラクシャータ。
絶対関わってはいけないのは咲世子さんw


>なのは
田村ゆかりの口調が大人びたというか気怠げに聞こえたのは気のせい?
舞HiMEのミドリちゃんっぽい声質を混ぜてきてる感じがしました。
以前よりミニスカになってるのは魔法「少女」を強調してるから(えー
 

公人か私人か

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月10日(火)08時30分14秒
  ギアスは特区を踏み台にした形の黒の騎士団に結構、批判が上がってるようなのですが
ルルーシュの協力なしのスザクとユフィのカプだけでは理想に目を奪われてシュナイゼルあたりにいいように飼い殺されていただけのような。

使える物は何でも使い一介の学生から反ブリタニア勢力のトップにのし上がったルルーシュ(「朝比奈と千葉に礼をいっておけ」等の部下の心証に配慮する発言も見られリーダーとして成長はしている)に比べてスザクは実は公人としては自力で殆ど前に進んでいない。

藤堂の「現状に甘んじる腑抜けた小僧」という言い方はまるっきり的外れではない。ランスロットのパイロットになったのは自分から志願したのではなくシュミレート成績でロイドが選んだわけだし、功績を上げるにしても特派を売り込むのはいつもロイド。スザクは13話で日本解放戦線残党に発砲すら出来ない=上を目指す覚悟が足りない。
ユーフェミアとの関係も変。キシリアに接触したシャア、いつの間にかネイとタメ口のギャブレー、シャルロット姫を口説いたグリフィスと、よそ者が周囲の影口を横目に上っていくためには波長の合う有力者を見定め自分をアピール(悪く言えば取り入る)していかなければならないのに、初対面で好感触なのにもかかわらずニーナ(動機不純だけど、この子のほうが余程積極的)に持ちかけられるまで自分から会って意見を交わそうという意思が全く見られない。騎士の任命も完全にユフィ側だけの事情であり、返上って副総督の面目を潰しているのに気付いてない?
野心的でない人柄ゆえに学校でも軍でも次第に認められていったけど、結局、一社会人として仕事に励み、社会に貢献し、友人も出来て充実した人生を送るというレベルに留まっているんですよね。社会を変えるというのは、ちょい無理。(「俺にも何かできることが」でホイホイ出戻り、また逃げ出すアスランよりずっといいけどね)

結局、私人として大切なものを代償に公人として上に立つルルーシュと対になる存在だったというべきか。公私に渡る無責任ぶりを発揮して傷一つつかないキララクとかに比べれば二人とも好きですが。でも友人にするならスザクだよ私も。
 

田村ゆかり声になってからの彼女は知らないけれど……

 投稿者:悪路王  投稿日:2007年 4月 8日(日)23時28分45秒
   ……高町家(居候含む)最弱(母・桃子を除く他の面子が異常なんだが)だった少女が、彼らとは次元の違う最強の座に君臨する日が来るとはね~。
 チカ坊やフィアッセでも相手にならんかな? 高機能性遺伝子障害病者以外はそもそも空が飛べないから、あとは忍にノエルを強化改造でもして貰うしかない。

●コードギアス第23話

 ユフィ……予想していたよりは、意外とキレイな最期でした。キレイ過ぎてスザクがユフィの蛮行を目撃することがなく、それ故にスザクのルルーシュへの怒りが純粋なものになった、ってのは予想外でしたが。
 ところであの混乱の中でスザクは、どうやってランスロット取りにアヴァロンに上がったんでしょうかね?

 ニーナは核動力搭載ガニメデ建造中……なんですかねぇ。技術的には、核爆弾の方が先ですが。そっちの方が、OPの爆発エフェクトに繋がりますし。
 ニーナがやっているのは、弾頭投射システムの増設かな?

 そしてマリアンヌ……やっぱ漫画版『スクライド』の劉鳳ママみたいな真相じゃないかと思えてきた。

 シズオカからトウキョウ租界への大返し。我等がルルは最初からその気だった……わけじゃないよなぁ。ユフィに自分を撃たせた上で「奇跡の大復活」を果たすつもりだった以上、治療期間が必要だった筈ですし。
 大勢力になってしまったが故に、黒の騎士団十八番の奇襲が使いにくい、頭に血が上った部下及び合流した他勢力の制御が難しい、兵站構築と維持に費やす労が二次関数的に増える。そしてエリア11中を巻き込んだ大混乱であるが故に、国外勢力の介入を招く危険が大きくなる。
 が、今事を起こさなければ、この惨劇を知ったゲリラ勢力が暴発するのは必至。従って取り得る唯一の選択肢は、短期決戦による完全勝利のみ。
 とは言え、それを果たしてさえ問題は山積。現政権を放逐した後には、新しい統治政府が必要。軍事力によって世に出た政権である以上、その軍事的功績及び戦力によって内部の序列を定めねばならない。
 これが黒の騎士団ほぼ単独でのトウキョウ租界奪還であったなら、「無政府状態に陥った地方で武装勢力が台頭→荒くれ者が多いから支配者気取りになる→『黒の騎士団は力なきものの味方だ!』と唱えながら地方武装勢力を粉砕→これを繰り返して日本統一」と言う手が使える。口実の上で或いは戦力的な理由で粉砕できなくても、他勢力と独立して存在できるってのは、責任範囲を狭められる点で非常に有効。何故なら、ブリタニアが去った後の日本は、絶対に行政の大混乱・治安の悪化が起こるから。
 勢力範囲が狭ければ、それだけ行政力・治安能力は高水準に保ちやすい。仮に市民の不満が高まったとしても、これを他勢力の責任に転嫁するという姑息な手も使いやすい。そして他勢力下の市民の支配勢力に対する不満が高まれば、これを口実に介入してイイトコ取りが出来る。
 が、大同盟の下で一緒に戦争やっちゃうと、戦後の論功行賞を全勢力同意の下で一律にやらなくちゃならない。こうなると、責任を全員である程度等しく負わねばならない上、権益の取り分もお互いが納得できるまで話し合う必要が出てくる。
 まあ、「合衆国だから」と言う理由で責任を地方に分散させる手もあるだろうけれど……地方間の経済格差もあろうし、納得しない勢力もいるでしょうねぇ。
 コーネリア打倒の後は、ブリタニア軍か中華連邦の再襲が起こるのが理想なのでしょうかね。そうなれば大連立が維持できるし、ゼロの知略に頼らざるを得なくなるし。

>千草さんピーンチ!

 そして扇がイクミ化するのですね!

>一方でルルーシュもスザクに「歓迎してやるさ」と言ってますが空中でタンマンバトルをヤル気?

 ルルのセリフからすると、「どんな手段を使ってでもスザクを殺す覚悟は出来ている」って感じですから、正攻法は無いんではないですかね。メイン操縦士もC.C.のようですから、そもそもタイマンにならないとも考えられますし。
 

こーどぎあすっ

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月 8日(日)13時36分19秒
  MAD動画を観て来て吹きました。
さすがに日常キャラのシャーリーの比重は高いけど
百合のニーナは出番少ないなぁ。
 

千草さんピーンチ!

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 4月 8日(日)09時55分4秒
  24、25話を誰が生き残れるかスゲー不安ですな。
特にヴィレッタは、どうなるんだ。嬲殺しか嬲者にされるか記憶が戻って扇と破局か?

鬼姫様は初戦こそルルーシュに煮え湯を飲ませましたが黒の騎士団結成後はやられっぱなし。
この辺は(首から下は不必要な)知将ヤンと勇将ミッターマイヤーの差かな?
一方でルルーシュもスザクに「歓迎してやるさ」と言ってますが空中でタンマンバトルをヤル気?
23話でもガヴェインは砲撃かわされまくって回し蹴り一発でひっくり返されたのに。
地上付近に呼び込んで紅蓮弐式や月下カスタムを含めて総当りでないと無理な気が。
これは逆を言えば戦闘力と汎用性を高次元で両立させているランスロットの
機動兵器としての優秀性が、この作品の中では抜きん出ているという事でありまして…。
上記に挙げた黒の騎士団の主力ナイトメアは特化した機体ばかり。
ガヴェインは空飛ぶ移動砲台、紅蓮弐式や月下カスタムは地上の格闘戦主体で火力は弱い
(…と思うのだが射撃武器を両手で持ったサザーランドに撃ち勝ってるような場面も。
 カレンや四聖剣の腕でカバーしてるのか?)。
スザクは相手の土俵で常に互角以上に渡り合ってきてるんですよね…。
 

……虐殺は虐殺の一言で説明終わりなんよな

 投稿者:悪路王  投稿日:2007年 4月 4日(水)22時30分37秒
  ●コードギアス22話

 余りにも不条理な前回視聴直後に、「やっぱり今のナシ!」と、今にして思えばルルーシュとシンクロしたセリフをほざいてしまいましたが。
 不条理且つ突発的かつウッカリすぎる展開であるからして、考察も情緒の余地も殆ど無いため、その更に30分後には関心が他所に移ってしまいました。

 あのヴィレッタ……
 扇め! やりやがったな!?
 

21話

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 3月31日(土)15時00分7秒
  ぎあっす!(山々風挨拶

■ドギ
もー、みんなして22話、22話って
いつもビグロブ派なので一週遅れの歌姫さんを挑発しおって!
「お前が見たこともない部分も含めて…全て」見たとでも言いたいのか!
君たちルルーシュにでもなったつもりデスか!

…と、マオの如き被害妄想を抱きつつ、
ネタバレ回避しつつネットを回るのが大変な1週間でした。
待たせたな!(えー

・21話
しかし歌姫さんの感想書き殴りコーナーはその前からですぜ。
21話は学園祭なので、キュウシュウでのミキオ挿入歌付き戦闘から一転
日常パート多めになります。

「私には、建設的な提案なんか一つもない!
 今はただ、スクラップ&スクラップ、ブリタニアをぶち壊すことだ!」
「こんな国はもう滅ぼすことだ!
 ぶっちゃけて言えば、もはや政府転覆しかない!」
と普段は黒の騎士団を率いてる総帥ゼロ様が、補修授業ですよ。
同じく出席日数が足りない名誉騎士侯のスザクもですよ。
お勉強と世間の騒がしさは別問題と教師に言われてますが、
その原因が半径5mに揃ってんですよね。
廊下に教師ズが並んでいますが、二人して成績優秀なので、
補修ペースもかなり早いのかもしれない。

11内の意見対立はゼロかスザクか、反逆か恭順か。
騎士団内でも意見が割れるようですが、王城の夢が官僚だったとわ。
人類初の木星往還船の乗組員なのにな(違
ゼロに付いてなかったら、リフレインでもキメてたと言う王城ですが、
あれは過去の幸せにフラッシュバックするものなのでは?
つまり王城が使ったところで・・・
最近の扇さんは一人で悩みを抱えてるようです。
リフレインを使用してヴィレッタの記憶を呼び戻せる可能性に
気が付いたようですが、ゼロの正体を知ってどうする…とまた悩む。
ゼロ云々は方便で、本当はヴィレたんとの生活が終わることをこそ
恐れているように思えます。

学園祭スタートにゃーん♪(byナナリー
ナナリー可愛いなぁ、中の人はさーやとさとみっこに
むっちり太股を狙われている罠@はんぎゃくラジオ。
生徒会長からしてアレなのでオープンな校風のようで、
展示・イベントとか自主制作も多彩な様子。
「衝撃の問題作、ドキュメント・ゼロ!」の声も聞こえましたが、
谷口作品で「衝撃の~」ってでると、ファーストブリットが脳内変換1位。
『そう思うだろ、あんたも!』
白兜のコスプレなんかもいて、スザク人気も上々。
バニーのコスプレした女生徒が体育館でライブとかやってるかもしれんね(違

補修の次は実行委員長で、トウキョウでの建国計画を詰めている暇なしのルル。
学園内ではフィールド効果(?)によってルルの慎重さステータスが-10されるので
いつもより隙が多くなるようで、ディートハルトにミレイの声を聞かれる失態。
迂闊ではないのか!

学園祭の目玉イベントは直径12mのピザ。
露骨ではないのか!

ルル兄妹はメディアに顔出しできないてのに、
メディア入れまくりなミレイさん…(汗

扇ヴィレたんデートですよ。
そのひらひら服は誰が用意したのかしらね、ふひひ。
元教師だった扇さん、ナオトの夢を俺が肩代わりッス!
かなりの数になるコードギアス内の伏線・謎がまた一つ。
回収する様子がない(恐らく予定通り)ので、
続編で次々明らかになるのでしょうと期待。

学園でスザクとカレンが(相互に正体を知られながら)接触していた事と、
連絡が取れなかったカレンが無事に学校にいる事に驚くルル。
仮面モノはこういう複雑さがあるのですが、
仮面舞踏会な側面が21話の魅力かと。

病弱キャラだったはずのカレンにぬりかべ役の重労働w
カレンの顔が真っ赤に燃えるゥ!(Gガンダム
扇さんとばったり再会。
多分、彼らの逃走ルートは別だったのでしょうね。
扇に特別な感情を持っているようには見えないけど、
ナオトを通じてある意味、義兄・義妹のような両者としては気まずいかも。

セシルさんがロイド似の生徒をボコる!徹底的にだ!
恨みのあまり、ハンマーかざして光になぁぁれぇぇぇぇっ!って絶叫(えー
セシルさんは17話でスザクを口説いていたルルと顔見知りになってたのね。

今までエリア11では不完全だったのか、ナリタ後の補充部隊か
コーネリア部隊が完全になったとか。
シュナイゼルの世辞に照れるコーネリア、あれ、そんなキャラだっけ?
なかなかのスケコマシュナイゼル兄ちゃま。
バトレーが管理している件、っていうか剣(成田)wオレンジ復活間近w

ピザ子焼きたてを所望、あぁわかっていたさ!
狭い倉庫にピザ・ルル+扇・ヴィレたん・カレン+酢飯・スザク。
どいつもこいつも、ギアス使用済みだぜー(扇のみ未経験か?
「この人は俺の・・・」扇さんがんばれ!
この場に「一度はゼロの正体を知りながら記憶を失った人」が
二人も(ヴィレッタ&シャーリー)がいるんですが!
酢飯は自分が撃った騎士候の顔も忘れさせられたのかしら。
ヴィレたんとルルの再会で何かが動くかと思ったけどこれも無し。
ギアスで記憶飛ばされた人に、リフレインの効果はあるのかしらね?

逃走した扇さん、ヴィレたんの11帰化宣言の前に陥落。
コアな純血派だったとは思えない!

ユフィとナナリー、突然の再会。
ユフィ-スザク-学園の繋がりがあれば何時かはという要素でしたが、
そういう巡り合わせが21話で一気に出てきましたね。
ま、道ばたで偶然空から振ってくる姫とかよりは
遙かに必然性のある再会なので、どうということはないですが。
とっさに手で制するさよこさん萌え。
お茶をしながら昔話に花が咲く。
どっちがルルのお嫁さんになるかで喧嘩した仲だそうですが、
「どっちにするか今夜決めて!」と困らせたというエピソードに、
なぜ「夜」指定なのかと悶える歌姫さんなのであった。

祭りは必要よ、どんな人にもどんなときにもと言うミレイ。
谷口作品における「祭り」ってキーワードの一つに思えます。
リヴァイアスで「まつりのあと」に艦がテロリスト指定されたり、
ファイナが密かに…げふんげふん…だったように、
祭りでなごんだ後には何か重大な事が起きる流れを感じるのです。
それがユフィの特区宣言かなーとか思ってたのよねこの時は。

アッシュフォード家のガニメデを操縦するスザク。
枢木家に預けられたのはマリアンヌの死後だから
彼女とスザクに面識は無いはずだけど、奇妙な因縁を感じますね。
で、それが目的ですかロイド伯爵。
(念願のガニメデをてにいれたぞ)(殺してでも奪い取る)(待て
この自分の研究的興味を満たすためなら手段に拘らない気質が、
今後もやんちゃしてくれそうな予感。
「残念でしたぁ(女性の)概念は知ってるんだぁ~」
じゃねーよw


去年のピザ係がルルだったということで、
ナイトメア慣れしている理由も判明か。
今も別な意味でピザ係に拘束されてるけどな!

「閃光のマリアンヌ」なる名があったですかルル母。
衝撃がファーストブリットの枕詞であるように、
閃光の~はハサウェイですよね!
いつぞやのナイトメア開発史考察と絡めて興味深い話。

今日も壁に印を刻んでいた女生徒がいましたよ。
酢飯の部屋メイトのアイドル崩れはまた干されてるのか出番が…。
ユフィのお忍びが露見してピザ生地とんでった、ピザ子ショック!
ニーナがんばったけど人混みにー。

ディートハルトの密偵、篠崎咲世子(24)!w
出番が少なかったけど、ここにきて意外な繋がりが!
歌姫さん予想は日本解放戦線繋がりだったので、半分はずれ。
最初から密偵だったのか、途中から黒騎士に属したのか。
あるいはディートハルトの私的部下なのか。
中の人があまりの出番薄のために、はんぎゃくラジオじゃあ
毎回リフレインでもキメてんのかってくらい壊れてるので、
「騎士団じゃなきゃ→薬キメてた」
「薬をやらない→新井やさぐれ里美→騎士団に入る」っていう
王城理論の逆説証明みたいになってますな(えー
まぁメイドさんが実は凄腕の・・・ってよくある話ですとも。
最近はラグナ記でもあったしな!(1年前から決まってました

「ユフィはスザクとうまくいった」byナナリー
それは性的な意味もあるのでしょうかったら!
ピザからはDT坊やと苛められているルルとしては聞き流せぬ発言!

ガニメデの手の上に抱え上げられたユフィは、
ザク・コンサートのミーア・キャンベルを思い出させましたよ。
ルルの目的にとことん合わないユフィのアイデアに苛立つルル。
殺意を孕むほどの鬼面が、次回でのユフィ殺害を予想させます。
サブタイ「血染めのユフィ」だもんね、うんうん(甘かったorz

で、歌姫さんも、ギアスをどう使うかを1週間考えたですよ。
例えばユフィを裸踊りさせr
 

22話

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 3月31日(土)14時55分9秒
  ・22話
みんな、待たせたな!(2回目
ブリ貴族の中でも副総督のスタンドプレーに意見が割れる。
特にゼロへの友好的言動から、繋がりを疑われている様子。
確かに両者は正体を知ってて幼馴染みでお嫁さんになるーな仲ですが。
貴族連中の推測は別なルートで正しかった!
後に「売国奴の桐原」が指摘するように、
それが露見すれば全てはブリタニア内の茶番になっちゃうので明かせず。
ただ、ユフィにとっては「ゼロ=幼馴染みのルル」という認識が
脳内お花畑を満開にしているので、クロヴィス殿下を手に掛けたとか
その辺で、ルルが後戻り出来ない修羅の道に堕ちている事をわかってない。

そして、ここまでの展開(シャーリーの件やスザクの件)を見て
孤独になっていくルルの姿が「修羅道だなぁ」などと思っていたよ!(猛省
わかっていた!
初期のシンジュクゲットー虐殺事件の描写とかで
これがそういう物語だとわかっていて視聴していたのに!
最近のスザユフィの甘い展開や、とんと噂を聞かない竹Pに安心して、
油断していたんだよ! リヴァルが何時「尾瀬イクミ」になるかとか、
そういう次元じゃなかったんだ!

おっと、まだ冒頭1分だった。
バトレー&ダールトン組が貴族連中を排除。
NAC(キョウト)からの利益供与なんて話から推察するに、
クロヴィス総督時代から利を貪っていた日・ブ貴族連中にとっては
ユフィの特区構想がダメージを与えるのでしょう。
政治向きではなかったクロヴィス殿下(愛読書はムー)ですが、
バトレーの忠誠は篤かったようで。古代文明オタ仲間だからな!(えー

特区構想の採用によってこういう貴族を排除する考えは
シュナイゼル兄ちゃまの予定通りなのでしょうね(本音は遺跡発掘のため
恐らく、そういう点は(後から)コーネリアに伝えたと思います。
(だからバトレー&ダールトン組が成立する)
ユフィにはそんなつもりは全然ないのに、天が全てを引き寄せる。
ラクスよりも、ミルフィーユ・桜葉か(ぉ

スザクは特区の件でユフィにめろめろですよ。
これが現時点でブリタニアの中から改善できた最良の結果かもしれませんが、
ゼロが指摘したように、上から与えられただけの日本人復権は
スザクの望むものなのでしょうか。
完全なる主権回復までしなきゃ……
今はその一過程かもしれないけど、ユフィにメロってるスザクのせいで、
志が甘くなっているように見えてしまったです。

その他、影響が出ている所。
●ニーナ
あのドレスを抱きしめて、ガニメデの前でガクブル

●キョウト
売国奴のw桐原、強攻策をとらない姿勢を糾弾される
ダールトンにも司法取引を持ちかけられてるし。
しかし「ルルの正体は墓に持っていく」と
我が身かわいさに騎士団を売ったりはしないっぽい

●コーネリア
特区反対派だが、ユフィの継承権放棄は了承
彼女に代わって王になる意志がある?

●黒の騎士団
崩壊の危機。
扇さんはヴィレたんに愛の力を貰い急成長。
ジョジョの奇妙な冒険で成長したキャラの描き込み度が上がるように、
凛々しい目つきに。ディートハルト・藤堂にも負けない幹部の顔だ!
(ただし心中は女の事を考えている)

●ルルーシュ
貴族にムかついたからって
「人知れず死ね」と命令しかけたよこの子。
苛々してるからって、短絡ではないのか!
リヴァルんが視界に入ったので中断したけれど、
中断したつもりで、ギアスをかけたつもりはないのに、実は・・・
って事はないよね? ないよね?
毛のサングラスは不可だけど、リヴァルの眼鏡ぐらいなら命令が透過しそう。
シャーリーとの仲を心配してくれるいいヤツなのにさ。
話題の酢飯は今日もストーカー。

ナナリーの察しがよすぎるのはギアス能力かなにか?
マンガ版では、TVの裏話的に活躍してるらしい。
密偵でギアスも効かないサヨコさんの存在が薄ら寒いぜ…。

中華連邦・EU・若本皇帝も注目の行政特区日本、開幕。
諸外国の余裕は「遣ピザ使」の行動と関連があるのかしら?

ガウェインで登場したゼロの金属探知はともかく、
ボディチェックは身体を触らないとー。無能SPめ!
(発覚してもギアスで乗り切っただろうから、重要ではないけど)

周囲に配置された黒の騎士団は
「ゼロがユフィを殺す」と予想しているんでしょうね。
更にゼロが描いたシナリオは
「ユフィによるゼロの騙し討ち→そして奇跡の復活」という
オレンジ理論(?)に基づく奇跡の体現で民衆支持を得る作戦。
困ったときはギアスを使う今までの流れから、
未使用のユフィに対して発動し、ブリタニアに不利な行動をとらせるとは
歌姫さんも予想したですよ(裸踊りとかじゃないですよ?

カメラ/マイクoffとはいえ、室内で簡単に仮面を外していいものかゼロ。
その迂闊さが、今回は必要なのだけど。

スザクは誰のヴィジョンを見ている?制服?知っている人?
ピザのいう「あいつ」とは誰?
遺跡関連で挿入される少年(?)のカットは、=あの御方なのか?
スザクがピザをみて「やっぱり」とはどういう意味?
(学園祭などで、遭遇してましたっけ?記憶うろ
ピザ額ギアス紋様強制発動&左目に違和感(ルルと同調か?
スザクがギアス映像の中にマリアンヌの姿を見たのは何故??

と、??ばっかりでスミマセンねっと。

ユフィの無茶なやり方に、
ナナリーの幸せのためならと負けを認めるルルーシュ。
学園祭での二人の仲睦まじい姿で、安心してしまったのか。
皇位継承権絡みでトラブった(とルルは思っている?)ランペルージとしても
もう脅えずに暮らせる世界作りが特区日本でできると判断したのかしら。
悪路王さんが下で指摘しているような両者の意識差が・・・
あぁ、ごめんなさいその書き込みは忘れるんでしたね(汗

ルルも知り合いだからという油断があったようで。
その意味で、白と黒の皇子の間で惑わす天然魔性のピンクだわこの娘。


そして!(略
・・・説明はいらないね?


ナイトメアからの銃弾を素手で捌き、
恐るべき体術で会場内を駆け回るスザク。
「自分は訓練を受けた人間ですから!(きらーん」
ナイトメアを左腕一本で破壊するというロストグラウンドの悪魔が
現れたとき、渡り合えるのは枢木スザクだけだ!(待て

ゼロ、アンドレアス・ダールトンと接触。
何らかのギアスを使用したと思われます。
(命令か、それとも情報の抽出か・・・

ピザもゼロの能力を把握しきれてはいない様子。
わかっていて契約した、なのに!

がはははは「あやつ」やりおったか!皇帝、どこまで把握?
コーネリア動く、シュナイゼル予想し得ない事態に混乱。

「今動かずして、何のためのキョウトか!?」
イエース、かないみかイエス!
たったこれだけの台詞なのに、かないみかに惚れ直したですよ!
なんでこの人が今でも一線級なのか直感的に理解させられたです。
声優さんって凄いね。

扇さんの動揺、会場にはヴィレッタが?




>ノン!ノン!歌姫さんっ!
あらら、ごめんなさいです。被害妄想がw

>巨炎さん
なるほど、師匠弟子の系譜から考察すると
物語の方向性を掴みやすいかもですね。

>零さん
千葉さえぽんはカレカノ(1998)から注目だったのですが
魔法騎士レイアースの実写CM(1995)に風役で出てたのは
さすがに気が付かなかったですよ!(※ソース:wiki
最近のカレカノDVDでは(レンタル版も)千葉さんも当時を振り返って
語る特典ムービーが収録されててそのお姿を拝めたりしますね。
「北へ。」のイベントライブ映像は黒歴史になっていますが、
ネットに落ちてたりしますねw 北へゆこうランララ~ン♪
しかして真に注目し始めたのは「おとぎストーリー天使のしっぽ」に
登場してからでしょうか!
「天使のしっぽ」はガン種話でもたびたび登場するマイナーアニメですがw
ここから活躍の場を広げた声優さんも多いと歌姫さんは思っているのですよ!
田中理恵・野川さくら・千葉紗子はコレで仲良くなったと言われますし、
(※田中理恵はまだデビューから2年ぐらい?
仁後真耶子はアイドルマスター(ゲーム版)で伸びてきたし、
長谷川静香はいぬかみっ!でもイヌ役だし、
歌姫さんがお気に入りだったサルのモモ役の平野綾のその後については
説明するまでもないでしょう!
しかしなかなか私も見ましたよって報告を貰いませんこの作品。
TSUTAYAでもレンタルできるようになったのに…借りにくいパケだから?

で、天使からスピンアウトした男キャラを主役にした
セイントビーストって作品があってですね、女子受けもバッチリですよ!
森川智之・櫻井孝宏・宮田幸季・吉野裕行・石田彰・緑川光・
杉田智和・鈴村健一・鳥海浩輔・福山潤・速水奨・平田広明・
浪川大輔・井上和彦・小西克幸・谷山紀章・堀内賢雄…と
どれだけ豪華なのかっていう、ね?

千葉さんのマルチアクターっぷりは今後も伸びると期待。
南里侑香とtiarawayを結成してた(現在は解散ウッ ;w;)ので、
舞乙で二人(ナツキ&ナオチャン)が絡むシーンとかはファンとして嬉しかったです。
最近、舞-HiMEラジオのmp3を聴き直しているのですが、
この当時から謎の萌え?擬音を発していたさえぽん。
「木工ボンド部@ドクロちゃん」の頃には「にょきすく~」が
挨拶として定着してたと思います。

天使のしっぽには、ゆかなもレギュラーで出てますよ(さりげなく薦める
杉山さんはFateの衛宮士郎の印象。
福山さんとあわせて、山々ラジオはどれだけ噛むんかとw
 

式典は日曜日?

 投稿者:ベイラ  投稿日:2007年 3月31日(土)00時32分58秒
  東京国際アニメフェアの空気は妙な熱気で酸素が薄かったです(疲
あまりの人だかりで、諏訪部さんとコーネリア殿下のトークイベントは近寄れず。

>>まろやかに矛先が移動しつつあるのかしら?
>歌姫さんがギアスキャラをこきおろす様を
>なま暖かい目で見つめる掲示板になっている件。
>いえ、そんなつーもーりーはー

ノン!ノン!歌姫さんっ!
「まろやかに矛先が。。。」は↓と同義だったでございますよ。
>この島編は重要な転換点ですね。

>マリアンヌに死亡表示がないのはなんでやのん
殺しても死なん、ぽい?

>ユフィの告白
だれか甘すぎないものを~!ってアーモンドチョコ食べさされた
上戸彩ちゃんのCMみたいにバタッ(倒)
 

22話見たんだけど・・・

 投稿者:  投稿日:2007年 3月25日(日)13時45分7秒
  かなり衝撃を受けましたね。
見てない人もおられるということなので、書きませんが。

21話以前の話で印象に残ったの・・。「昔とは違うんだよユーフェミア」メラメラ~なルルの台詞でEDに入ったとことか。ピザ子のピザが・・皿用意して楽しみに待ってたし。で、ナナリーのメイドさんが、疎開のスパイ??ディートハルトが様子を調べさせてるようで。

OPのカットにメイドさんのカットが入ってる理由が分かったり。後はーオレンジの浸ってる液体はやっぱりオレンジ色でした(笑)彼に求めるのはひとつ、ストーリを盛り上げてくれ。まさか、アルター能力者に!?

千葉さえポンの声は舞乙から入ったので(ゆかなs亜美すけも)、どうも違和感が。撲殺天使のOP歌われてるんですね、聞いたんですが・・なんか歌ってる姿想像できない・・。クールビューティーなイメージがあるんで。杉山sはナルト、ブリーチ、から聞いてるんでこれまた違った感じのキャラで。
 

師匠越え狙い?

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 3月25日(日)10時29分30秒
  >22話
今回は観てない人に教えるのは確実にマナー違反というか、私もひっくり返りました。

支配体性からの解放を描いた作品は富野監督は「ザブングル」「エルガイム」
高橋監督なら「ダグラム」「レイズナー」。
富野の場合、圧政描写が弱く支配階級の内部分裂もあり単純にレジスタンスサイドが勝つ。
ところが高橋は富野よりリアルテイスト嗜好が強いせいか事態を複雑にしてくれる。
「レイズナー」は打ち切りも手伝い消極策で強引に終わったのですが
「ダグラム」は何というか形だけの独立とかアクシデントが絡み意外な方向に物語は向かってしまう。
(「レイズナー」でもル・カインによる父親殺しとか色々、あったけどね)
谷口監督は高橋監督の門下生なので、こっちの方を好むんでしょうね…。
 

第22話視聴

 投稿者:悪路王  投稿日:2007年 3月24日(土)21時35分59秒
  御免、さっき書いたやつ全部忘れて(汗  

お、俺のお嫁さんになってくれ!(byケジナン)

 投稿者:悪路王  投稿日:2007年 3月24日(土)21時03分13秒
  ●コードギアス(第21話)

 ユフィの告白がゲイナーのそれに及ばなかった決定的要素は、プライベートチャンネルだったことですかね。
 通信を傍受した澤崎が怒り狂う様があれば、互角だったんですが。

 さて、ユフィの特区宣言が方々で物議をかもしていると言う噂を耳にしましたが。敢えて他の方の意見を見ずに私なりの考察を。因みにこれは、第22話見ずに書いてます。

 先ず、国際的な経済力の観点から。
 特区の設置地域を富士山周辺にするってことは、サクラダイト採掘権を、名実共にイレブン(特区では日本人と呼ばれるわけですが)に委譲すると言うこと。世界のサクラダイト鉱床分布を鑑みれば、経済特区ニッポンは、超電導動力の燃料をほぼ独占できる特権を得ることになる。
 が、世界的な需要のある物資の独占なんてのは、対外的な供給手段があってこその強み。鉄道・大型輸送船、原油や天然ガスで言えばパイプラインなどの、自前の輸送手段が無ければ売りようがない。
 そして富士山周辺は、思いっきり内地であり、特区には海外交易手段が無い。陸上交通網は依然ブリタニアが握っているわけだし、仮に港まで運べたところで自前の輸送船も無い。
 因みに戦国時代にこの辺を勢力下に置いていた甲斐武田家は、同様に交易ルートを持っていないが故に経済的限界に縛られ、対外侵略戦争に活路を見出さざるを得なかった。一方越後が優良な港を持っていたお陰で、上杉謙信は領土的な野心に乏しかった。
 しかしながら、特区ニッポンに宗主国であるブリタニアに弓引く力が与えられるとも思えず。またこれにより資源独占を盾にした、ブリタニア商人相手の交渉等も出来ない(大航海時代以来通商条件ってのは結局、武力の天秤に左右される)。
 そもそも外交権などが特区に与えられるはずも無いので、結局のところこの観点について言えば、実質桐原財閥がサクラダイト採掘を取り仕切っている現状と実質的な差は無いと言えるでしょう。

 次に、特区設立によるイレブンの心理について。
 特区内での個々の生活水準は、確実に上がるんでは無いですかね。主に精神的に。
 ブリタニアによる目に見える形での抑圧は緩和されますし、集まってくるのは基本的に恭順派だろうから、懐古派(と敢えて呼ぼう)とブリタニアの間の争いに巻き込まれることも、思想的な対立を強いられることも激減するでしょう。奴隷の平和と言われればそれまですが、現在の苦境を脱しえると思えば気にならないんじゃ無いですかね。
 尤も、これは現状に不満足な人間が妥協して至れる新天地でしかない。将来に目を向ければ、日本人である限りこれ以上の立身は果たせないと言う絶望が平穏の甘受に取って代わり、改革派に転ぶ人間がいずれ生まれてくるでしょうね。そうなる前に日本人の市民権を向上(ユフィはそれを目指しているんだろうけど)させないと、結局特区は反政府活動の温床になってしまう。
 また、どう考えても特区内に日本列島全土のイレブンが収容できるとは思えないので、イレブン間での地域格差が大きくならざるを得ないでしょう。これはブリタニアに対する温度差も生む。地方が独自意思を固めちゃうと、地方の分離独立運動に発展しかねず(中東のドンパチってこれが原因の面もある)、特区の各地への新設が相応の速度で行われなければ政情は却って不安定化してしまう。

 んでもって、ある意味一番重要なブリタニアの占領施策としての観点からですが。悪くないんではなかろうかと思うのですよ。
 植民地政策の初期段階に於いて、現地勢力間の対立を煽り、付け入り、漁夫の利をせしめて一帯を平定するなんてのは常套手段。イレブンの民意が四分五裂するなら各個撃破の好餌、それでなくても劣勢なゲリラ勢力ならば、とっとと躍り出てくれた方が叩き潰して後腐れをなくせる。
 恭順派がその課程で忠実な奴隷になってくれれば、占領政策の怨嗟の矛先は彼らに逸らすことも出来ますし。

 しかしてブリタニアの政情を鑑みるに。
 上のような大掛かりな策を実行できるかと言えば、否となる。コーネリアをはじめ、ブリタニア人の大半狭量ですから、仮に一時的であるにせよイレブンに特権を付与すること自体を嫌がるでしょうね。

 そしてなにより、ユフィが目的を取り違えていることが痛い。
 ユーフェミア皇女殿下が望んでいるのは、ルルーシュとの宥和。しかし、彼女はルルーシュの真意を知らないままに行動してしまった。
 思うにユフィは、ルルがイレブンの復権を目指して戦っていると勘違いしているのではないでしょうかね(ルルが真意を語らなかった以上、そうとしか取れないわけではありますが)。ルルにとって、それは方便・手段に過ぎないというのに。
 ルルの目的は飽くまで、ブリタニアの影に怯えずに暮らせる地域を作ることで、抵抗派イレブンとはその点で利害が(一部)一致出来ていたに過ぎない。その方便を取り上げると言うことは、ルルーシュとナナリーにとって、なんら益するところを成さない。ぶっちゃけ、「(二人にとっての)現状に甘んじろ」と言っているに等しいわけで。
 でも、ユフィには、ルルがブリタニアの影に怯える理由が理解できないんでしょうな。彼女も皇室の中で安穏と生きていられた人間ですから、皇族だからこそ身内にさえ命を狙われ得ると言う実感が湧かないのでしょう。

 で、ルルーシュに命を狙われると……そう言えば、ユフィにはギアス使って無いんでしたっけ。
 「コーネリアを殺した後自殺しろ」とかルルが言い出しそうで怖いな……。


>ベタ褒めじゃないですか、時かけ。

 ホント、ベタ褒めだw
 特にこの人が「性的な意味で」やりすぎとか言っている時は、評価しているというか激しく嫉妬している時ですからね~。

>だから右手が真っ赤に燃えてるのか!(・・・いまさら?

 ダークネスフィンガーの使い手も用意しませんと。
 あと、馬。
 

ギアスDVD二巻、借りました

 投稿者:巨炎  投稿日:2007年 3月20日(火)16時59分33秒
  一巻よりかは早目に観る事ができましたが、カレンやシャーリーのオマケ映像って
購入分にしかついていないのでしょうか。
まあ、私はストーリーさえしっかりしてくればエロはどうでも良いですが。
フレイさんぐらい突き抜けてくれたら話は別ですが。
(その意味では上記の二人は、私的には彼女には及ばなかったり。好きなキャラですけどね)
 

カレンに感じてたモノの正体

 投稿者:歌姫  投稿日:2007年 3月17日(土)23時54分48秒
  今週の歌姫さんは桑谷夏子祭り。

■ラ
TOPのラグナ記映画の嘘予告編に、反応ありがとうございます。
うち2本は歌姫監督が撮りましたですよ。
bbsの住み分けの結果、ラグナ記は隠居板の担当のようになってますが、
別にここに書き込んじゃいけないわけじゃ、ないですにょろよ?
もうとっくに気付いてる人もいると思いますが、
ラグナ記のいくらかには歌姫さんも参加しているわけでして。
『書いてる人・隠居主務』とかなってるけどねw
どこらへんかは言わないので、そこは推測にお任せいたします。

■ギアッチョ
>まろやかに矛先が移動しつつあるのかしら?
歌姫さんがギアスキャラをこきおろす様を
なま暖かい目で見つめる掲示板になっている件。
いえ、そんなつーもーりーはー

・18話追加
ギアスを使わずにスザクを説得しようとするゼロ。
なんだかんだで、父殺し後の日本について肯定してやろうとするゼロと
どこまでも強情なスザク。
自分ルール(己ギアス)が天然で発動してます彼。

シュナイゼルが登場したときに、
クロヴィスと混同してる視聴者が割と多いらしい。
金髪とあまりに早い退場故か。
ていうか歌姫さんは扇(おうぎ)と玉城(たまき)と王城(おうじょう※誤読)とを
混同して時々字を間違えてしまうのと、
シュナイゼル兄を環(たまき※ホスト部)をよく混同します。
みなさんもしますよね(えー

・19話
南の島に男女が行くと、種パロって呼ばれるのでしょうか。
種の島編も起源は「08」だったようなー。
キキ・ロジータは西村ちなみが素敵だ。おぱーい。
そんなわけで王道展開を詰め込みまくりながらも
前回の引きをすっとばして島に漂着したところから始まる19話。
カレンの巧みな動きを描いたアニメーターさんが素敵。
裸もなんのそので応戦するも、あっさりマウントを取られるカレン。
「自分は訓練を受けた人間ですからー」
スザクって女体にも鈍感なのかしら、いやーね。
それとも訓練の賜物か(何のだ
どこかのDT坊やが似たシチュエーションの時は危なかったぜ?
きっと「カレンのナイフ」はアニメイトで販売できません。
だから、どうやって縛って着せたんだそのスーツ。
食っちゃ寝もしてるのに、おトイレはどうやるのかしらー。
「それも、自分は訓練を受けた人間ですから」
とかいって、平然とこなすスザクを妄想(ねーよ

セシルさんが美形兄ちゃまにこまされとる。
為政者の理論でセシルさんの追求を回避するも、腹黒そうよね。
ロイドさんは研究ができればその辺はどうでもいいのか、
きっとわかってて放置なんだろうな。いや勝手に腹黒って
確定したような書き方をしてすいませんよっと。
クロヴィスの死語フェードアウってたバトレーさんも復活。
シュナイゼルが拾ったのはcodeRに注目したためか。
兄ちゃまも評価してるけど、クロヴィスはそっち方面に
才能を発揮してたようですね。愛読書はムー。

濡れた服を天日干しにするユフィ。
下着が見あたりませんが、なにか?
以前の一度の接触でゼロ=ルルを見抜いたユフィ、鋭い。
ゼロは南の島が暑かったので仮面を脱ぎ
正体を明かさずにいられませんでしたとさ(お
中世からの罠にアレンジするまえにへたるルル。汗くさいぜ。
一方スザクは魚を手づかみ。
なにげに単独生存能力も突発的危機回避能力も高い。

黒の騎士団、カレー食べつつ行動方針の相談。
武の藤堂、知のディートハルト、とりあえずの扇。
ゼロが結果を出してきたからこその組織は、
TOPが消えると迷走しちゃう危険性を孕んでますね。
もっとも、最初はギアス頼みだった部分が大きいので、
ゼロ自身が動かざるを得なかったわけですが、
手駒が増えて藤堂らや兵器も揃い、島編が終われば
いよいよ組織が大きく動く時が来ているのを感じさせます。
ピザを愛人呼ばわりできる玉城の評価が、歌姫さんの中で急上昇。
みんな役職無しのピザのことは、そう思ってるのかなー。
カレンの嫉妬は特に顕著に描かれるようですが。

カレーにありつけず、ユフィの果物を食すルル。
情けない雰囲気に音楽がべすとまっちですね。
ひとりじゃギアスも何の役にも立たんなw

ルル母の件については、進出情報がありましたね。
一方で、スザクは父殺しについて乗り越えつつある様子。
今話でのギアスといい、次回でのユフィ告白といい、
この島編は重要な転換点ですね。

geass.jp版の公式サイトにあるキャラクター相関図で、
クロヴィスやキューエルにはしっかり死亡表示があるのに
ジェレミアはそのままな件w
あと、マリアンヌに死亡表示がないのはなんでやのん・・・まさか!?
あっ、第一皇子ってこんな顔なんだー。

翌日、出会うべくして出会った二組。
今回は両組織の似たもの同士を強く対比させてますね。
仮面を付けたゼロと、学校では病弱の仮面をつけるカレン。
父を殺したスザクと、父の国に反逆するルルーシュ。
騎士団の指導者と、お飾りの副総督。
組織を中から変えようとする者、力無き副総督。
手を縛られ動けぬ者、罠も作れぬ貧弱、
漁業民族スザク、果物らんららーんユフィ等々四者四様面白い。

ユフィに正体ばれてるのに
スザク相手に人質交渉ってまずいよなぁ。
「自分は訓練を(ry」
ギアス遺跡に反応してゴゴゴゴどーん。
スザク呆然、ピザによる精神攻撃の後遺症がまだ?
軍人をなぎ倒しゼロのために弾幕をはるカレン、強いぜ。
カレンをガウェインの肩に乗っけて逃走ひゃっほい。
でもすぐそばでハドロン砲ぶっぱなすのはどうかとー。
集束してないからって、危ないよー。
フロートシステムにより、ナイトメア戦は新時代へ。
ガウェインのカラーリングって、スパロボのボス系なんだよなぁ。

さて、ずっと引っ張ってきた、スザクにかけたギアスの件。
命令放棄っていうかー反逆っていうかー、
そりゃ自罰的なスザクでなけりゃ、誰でも逃げたいですとも。
しかし自分ルールからは考えられない行動をとったことが信じられない
スザクは連行されましたとさ。

でも、ランスロットの超反応だけであの4人が島へ流れ着いたわけがなく。
一瞬だけカットインされた謎の人物が関与しているのか。
ピザの電波会話相手だと思われるが・・・(相手は毛じゃなかったし

そしてキュウシュウ事変。舞台はミヤザキ?

・20話
OPで何回か見える時計は何だっけ?
スザクも懐中時計を見つめてたりするけど・・・
騎士辞退で遠のく昇進。

フクオカ基地だった。そんなあっさり中華連邦に攻められていいのか。
作戦には従うというスザク。
上司がコーネリアからシュナイゼルへしっかり移行したのかな?
ま、どこへいっても、きつい命令なのですが。

ゲフィオンディスターバー対策に苦労する伯爵。
科学者として、追ってた方がクリアできないで、
どうでもいいデータばかり実用化できちゃうのは確かに悔しいかも。

酢飯のメモはルルの正体について。彼女はどう動くか。
学園編にならないことにはねー。
そんな学園とブリタニアの関係に、ユフィ-ニーナのラインが繋がった。
千葉声に違和感のある場合、
苺ましまろか撲殺天使ドクロちゃんとか見ると良いですヨ。
学園祭を前にして、生徒会はどんよりムード。
そんなときは、学園祭ばっかやってるアニメみるといいですよ。
ユフィが来てる事、簡単に教えるなよ警備兵。

暖炉の前で仲良くティータイム。
ニーナよかったねニーナ。
理性ではスザクのことも嫌いではない様子でした。
しかし、それでも本能ではわっかんないぞぉ~?


あれ、百合シーンは?(ぉぃー


アヴァロンの防衛システムは凄いけど、全方位じゃないのね。
フロート使用上の問題か、お話上の都合か。
ハドロン砲を集束させられて悔しがる伯爵は、
珍しく地の感情が出てきたかな。
一方でラクシャータもキモイとか言ってるし、
なんなんだこの二人の近親憎悪みたいな、よくわからんー。

ユフィの告白の唐突さは、私の場合キングゲイナーを彷彿させました。
台詞回しとか、と思ったら野村祐一脚本だった。
スザクへの「生きろ」ギアスは未だに有効らしい。
広義の「生きろ」として効いてるようですね。
そして今日もアッシュフォード学園の女生徒は壁に印をつけているはず。
特番で紹介されてたアイドル声優は、今日も干されてるんか。


ミキオ挿入歌ありがとー!

ガウェインの操縦席ってばこうなってたのか。
白兜にはフルボッコにされてるルルだけど、
平均以上には操縦できてるようなんですよね。
なのに、今回からはふんぞりかえってピザ任せw

新日本の創立失敗。

ディートハルトが報道部へ顔を出したのは、
ガウェイン参戦の映像を報道ネットに載せるためか。

そして「イエス、ユア、ハイネス」。


マンガ版のナナリーがどうなってるか知らないのですが、
TVでは現在のナナリーの目って描かれてましたっけ?
ずっと開かれてない瞼の下に、なんかあるのかなーと思ったり。
ギアスは発動時に紋章が浮かぶから日常は何もないはずだけど、
もしかするとー、という妄想。


■「08」告白、細田監督関連
富野監督は、若手に優しくなってきてますね。
ベタ褒めじゃないですか、時かけ。
安易に神気取りとか言ってては[トミノ]は理解できないし、
ブレンの裸乱舞OPについてはオーガニックエナジーなので無問題(ぉ

http://www.kajisoku.com/archives/eid1229.html

で、256に青春告白シーンが丁度あったです。
記事ソースのリンク先にも行ってみてください。
富野&樋口&細田トークがこちらにも載っています。

例えば

>富野「なんで細田に大賞をやるんだ、オレが欲しいぞ!
>   という本心を隠して今日はここに座っています(笑)」
>樋口「そんなこと言って、富野主査、予備審査の段階で
>   ご自分の作品『リーンの翼』を外したじゃないですか」

とか

>細田「細田です。今日は公開処刑されにお伺いしました(笑)」

とかw




今日はGガンダムの香港決勝大会編とか久しぶりに見てるのですよ。
熱いし話を盛り上げる工夫が凝らされててホント面白いなGガン。
34話で、アレンビーが街で出会った人物について話すシーン、
「そういえばねぇドモン、あそこの屋台の中華まんじゅう、
 一口食べただけでうまいぞぉ~って叫ぶおじいさんがいて…」
味王様のことかー!w さすが今川監督、昔は気が付かなかったなぁ。

Gガンのトレースシステムの全身タイツは、
少年期のうれしはずかしのようなくすぐったい感覚からと
サントラCD3巻の監督コメントにかいてありましたが、
確かにアレンビーのセーラーチックなのは良いですな。
カレンにもぜひ、全身タイツでぴっちりと決めてもらいたい。

タイツと言えばアニメイトTVで配信中の超人タイツジャイアント。
この番組は鈴村健一が毎回特撮トークを垂れるだけなんですが、
17,18回ではライダー電王について言及しててかなり面白かった。
電王、関さんですからねー、俊彦のほうね。
それをムラケンが語るっていうのが良いのでおすすめです。
初回のメアド登録をすると番組が視聴できますです。
そして、超人タイツストラップとかの案内が届きます、うわいらn。



あ、なんでガンダム話なのに、ここでやってるかというと。

http://inkyomu.hp.infoseek.co.jp/karen.jpg

 

レンタル掲示板
/13