teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ガンソード

 投稿者:KK  投稿日:2006年 1月 5日(木)18時15分38秒
   去年暮れで終わりましたが、最終回を観て溜飲を下げたアンチ種ファンは多かったでしょうね。  
 

失敬

 投稿者:悪路王  投稿日:2005年12月26日(月)17時34分13秒
  ↓のカキコミは、私です。  

ちょっとキリが悪かったかなぁ

 投稿者:Σ  投稿日:2005年12月26日(月)17時03分18秒
  >小夜の種割れは来年におあずけですね。

 デビッドは二週間組み付かれたままですな……。出来ればもうちょっとスッキリして新年を迎えたかったところですが、贅沢は言いますまい。次回の殺陣の溜めと言う事で我慢。

>クララ姉さんミニミかついで男前すぎ!!

 DVD吹き替え版で朴さんが演じられていた、『SWAT』や『バイオハザード』のミシェル・ロドリゲスを連想しました。
 

朴さん男前~『血+』#12

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年12月25日(日)23時29分12秒
  クララ姉さんミニミかついで男前すぎ!!他の男達はフランキスパス12なのに。ドアの蝶番を撃って壊したり、味方にかぶさった敵を至近距離から撃つときショットガンからハンドガン(ブローニングハイパワー渋い?)に持ちかえたり細かいなあと思いました。
小夜の種割れは来年におあずけですね。
 

リュシー・アスカム(プラネテス)

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月24日(土)22時14分15秒
   よくタナベに「寝たの?」とか「寝ちゃえば?」とアドバイス?してたけど、「ガンソード」で自ら実践するとは(笑)。  

いっ、いえいえ50話です『血+』

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年12月20日(火)19時48分13秒
  >やはり半年で終わるんですか?
誤解をまねく書き方になって申しわけありませんでした。m(__)m
「半年分」というのは、「前半部の半年」という意味で~す。

ご参考までに、放送開始前(10/4)の大松裕氏インタビューより、
『裏話になりますが、この夏頃に一度全体の脚本を見直し、1年分で考えてたエピソードを、“もっとタイトにしよう”ということから、ギュッと半年の中へ詰め込んでいったんですよ。だから当初の予定よりも、内容面でも濃い作品へ前半部が仕上がったぶん、これから後半部分をどう展開させていくか…今は、そこを試行錯誤してるところです(笑)。』
参照記事はttp://anime.excite.co.jp/blood/iv/iv_ohmatsu.html

個人的には、ステージの移動はもうちょっとゆっくりでもいいのになあと思ったり。
 

えっ、血+は

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月19日(月)18時42分1秒
   やはり半年で終わるんですか?下の書き込みを見た限りではそう解釈できるんですが。  

色男ボイス各種『血+』#11

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年12月18日(日)22時35分40秒
  小西さんは一言だけでしたが、佐々木さん、諏訪部さん、そして辻谷さんまで登場して、色男ボイスがいろいろと聴けましたです。
当初一年分で考えていたエピソードを半年分に詰め込んでタイトにしたのだそうで(通常の2倍のスピード?)、どんどん物語が移っていっちゃう感じがしますよね。
次回は特殊部隊登場?わくわく。またキャラが4人も追加されてます。

歌姫さま
>この極端な失敗例は、つい最近までいっぱい見ましたね(汗
『血+』アニメ・プロデューサー大松氏(Production I.G側の方)のインタビューを読んでいたら、“制作している側がわかった気になりすぎない”、“なぜこのキャラクターはこういう風に動くのか?”にも理由があるわけで、それを上手く視聴者の方へ提示していかないといけないって答えてられる部分で、思わず切なくうなずいてしまいました(笑)

>これからも色々書き込んでくださいな~。
ありがとうございます。恐縮です。
 

血+ベトナム編

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月18日(日)15時16分30秒
   不発弾で片足を失った少女が出ましたが、どうせなら「ジャーナリストが持ち帰ろうとした不発弾」が原因でそうなった、とすればよかったと思うんですが(笑)。  

年の瀬はあわただしいなぁ……

 投稿者:悪路王  投稿日:2005年12月18日(日)11時32分17秒
   と言うわけで、ご無沙汰しておりました。

>『血+』

 女子高編終了……って、早い(w
 今年中にベトナム編自体が終わるんですかね。
 

ありがとうございます!

 投稿者:USH  投稿日:2005年12月11日(日)23時10分30秒
  歌姫さま、ご返答、ありがとうございました★
当然、度々 ご迷惑を、おかけしました。
   失礼しました。お体には、気をつけてくださぃね☆
 

直しました

 投稿者:歌姫  投稿日:2005年12月11日(日)22時12分49秒
  >USHさん
書き込みありがとうございました。
御指摘の通りで、一部名前を取り違えていました。
また文意の齟齬を見落としていました。申し訳ありません。
丁寧なご返答、ありがたく思います。
テキストは現在修正済です。何か御座いましたらお気軽にどうぞ。


>ベイラさん
>「ある種、プロデューサーにいくらウソついてもいいから、
>見てるやつらにはウソつくな」
この極端な失敗例は、つい最近までいっぱい見ましたね(汗
誰に向けての作品なのか、アニメは難しいですわ(誰?

2話までしか見てないんですが、
皆さんの書き込みが個性的なので面白いですよ。
見ていない番組でもTVガイド系雑誌の特集記事は楽しめたりする事に
似ているかもしれません。これからも色々書き込んでくださいな~。


>KKさん
とりあえず、レンタルDVDを探してみますよー。
 

やっぱりポーの一族?「血+」#10

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年12月10日(土)23時55分12秒
  最近のプロダクションI.G の慌ただしいメディア戦略はジャスダック上場対策なのですね。竹Pのリクエストに応じるのも大変そうですが、「ある種、プロデューサーにいくらウソついてもいいから、見てるやつらにはウソつくなって(O井監督の言葉らしい)」の精神でがんばってくださいませ。
「血+」#10は、お姫さまだっこ! シ、シバーっ!!ということは沖縄の商社のおっさんはやっぱり松井刑事?! 佐々木望さま!
ベトナム編、一度でいいから小西さんと諏訪部さんと佐々木さんのお三方がしゃべくりまくる回を切望します(ムリですか。。)

歌姫様>
ご覧になってない(趣味でない?)作品のことたびたび書き込ませていただきましたが、なにとぞご容赦くださいまし。「ガン×ソード」の放送は見られないローカルエリアなのでちょっと残念です。
 

誤りは。。。

 投稿者:USH  投稿日:2005年12月10日(土)23時42分3秒
  歌姫さん、度々すみません。
『野本君の両親がハワイへ行って、・・・エンジニアを目指していた、3人兄妹の末っ子の松下君の死亡届けがだされた』とありますが、松下君で、なくて、野本君だと思います。
歌姫さんは、えひめ丸のことを 皆様に、こういった形で、教えてくださって、嬉しいです。なかには、面白おかしく、書いてる人も、いらっしゃいます。
当人も、親戚ですが、事故当日のコトは、今でも、思い出すと、涙が止まりません。
本人達は、もっと苦しい思いを、してると思います。
突然に、本当にすみませんでした。 そして、歌姫さん、ありがとうございました!
 

ありがとうございます

 投稿者:USH  投稿日:2005年12月10日(土)23時31分23秒
  歌姫さん、ご返答ありがとうございます☆
実を申しますと、私は、『えひめ丸』に書かれている、当人(松下君、野本君かは、ご想像に任せますが。。)の、親戚です。名前検索してみると、いきなり、こういった コトが載っていたので、驚きました。
歌姫さんは、『メールにて』と、言ってくださいましたが、
当方は、PCには、弱く、難しいことは、できないので、また、こちらからの、書き込みを、さしていただきました。まことに、すみません。
みなさんと、楽しいお話を、しているところに、入ってすみません。では。
 

DVDの発売が待ち遠しい

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月 9日(金)16時06分34秒
   ガンソード10巻の発売を指折り数えています。  

お気軽にどうぞー

 投稿者:歌姫  投稿日:2005年12月 9日(金)01時41分22秒
  >USHさん
書き込みありがとうございます。
しかしながらご指摘いただいた点が曖昧なため、
当方としては対応できず困っております。
具体的な誤りの箇所や、またその理由となるソースなど
書き込み或いはメールにて教えていただけると幸いです。


>KKさん
ガ、ガン・ソード見たいです、うー。
いったいどんなパロディ(?)が仕掛けられたのか、楽しみです。


>血+関係
今月で第1クールが終了なんですね。
当然といえば当然ですが、なんだか早く感じられます。
拾い読みますと、戦争問題を絡めたテーマがあるようですが、
竹Pでは半端ですかそうですか(汗

首都はホー・チ・ミン。ちぃ、覚えた(違

ごめん、やっぱり見てない(ぉ
 

間違ってないですか?

 投稿者:USH  投稿日:2005年12月 8日(木)23時46分10秒
  『えひめ丸』の話ですが、亡くなった話のところ、野本くんと、松下くんの名前間違ってますよね?もし、本人が見ていたら、どんな気持ちになるでしょう・・・。  

ガンソード20話「ワンダフル・ユニバース」

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月 6日(火)16時28分37秒
   とうとう谷口監督は「燃える砂塵」までパロディ?の対象にしてしまいました・・・  

毎回急展開ですねえ『血+』#9

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年12月 4日(日)22時33分39秒
  前回の書き込みで、フランキスパス12はぜんぜん関係ありませんでした。デヴィッドさんが使用してましたが天井に向けて撃ったわけでもなく完全に思い違いでした、すみません。(ブラピのCMのせいですきっと)
今回ハジの出番なしでカイとリク中心でしたね。なまじリアルだと言葉の壁が気になってしまいましたが、「施し」や「幸せ」の価値観に対する見せ方は巧かったと思います。
雨のシーンがけっこう多いですが、タルコフスキー賞賛?それとも黒澤?そのあたり知識がないので感じとれなくて残念です。

>彼はマモルにキスしようとしてギャレオンに邪魔された

なるほど、それでキスできたとしても「あれは事故みたいなもの」って言われちゃうのですね。
 

今年の流行語大賞・ガンダム編

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月 3日(土)11時46分57秒
   やはり「枕営業」でしょうか?  

ガンソード18話「祈るはサウダーデ」

 投稿者:KK  投稿日:2005年12月 2日(金)16時02分14秒
   この回、キラもといミハイルのヨロイばかり話題になってますが、ムッターカのヨロイはあまり話題になりませんね。Vのドッゴーラみたいで、しかも乗り手の声が・・・
 彼は自分のヨロイに「ナタク」と名づけていたのでしょうか(爆笑)?
 ベイラさん
 勿論ボルフォッグのあの性格にほれています。彼のマモルに対する接し方はもはや「人間とロボットの友情」を超えてますから。
 同人ネタではありましたが、彼はマモルにキスしようとしてギャレオンに邪魔された、というネタがありました。ハジはそれをいとも簡単にやってのけたんですね。
 

訂正

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年12月 1日(木)00時05分17秒
  誤> 『血+』#7
正> 『血+』#8

第8話ですよね、ね。
 

別な意味で閑話休題?(笑)『血+』#7

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年11月30日(水)23時25分9秒
  ホーチミンが旧サイゴンだということをやっと思い出しました(アホ)。
アニメで言語の壁を強く意識させられたのも演出のせいでしょうか。『SAC』や『フルメタ』も多国籍だけど気にならないのに。
ロッテンマイヤーさんとかお蝶夫人とか、直球投げてきますね。それもストライクゾーン年齢高めだし、もしかしたら、ご飯つぶを糊に使うこと知ってる世代までターゲットじゃないかと思ってしまいます。
ハジは、ヤンバルでフランキスパス12を天井にぶっ放してたのが気になってましたが、天然ボケ要員だったんですね。夜空にキラ~んがツボにはまり大爆笑してしまいました。

>最終クールはまた、沖縄に戻ってくるんじゃないかと、無根拠な予想を立ててみたり。

そうですね、きっと帰ってきそうな気がしますよね。今ごろ真央お嬢様は木村ちゃんをこき使ってカイの捜索をしていそうです。
 

ある意味急展開の『血+』第7話

 投稿者:悪路王  投稿日:2005年11月27日(日)17時07分2秒
   取り敢えずベトナムの首都は憶えたぞ(ホー・チ・ミンだとばかり思っていた馬鹿がここに一人)。
 しかし、今回の小夜は良く喋りましたな。

>真央お嬢様と運転手の木村ちゃんの出番があれだけなのが心残りです。

 最終クールはまた、沖縄に戻ってくるんじゃないかと、無根拠な予想を立ててみたり。


 『フルメタ!TSR』3巻(4・5話)を視聴。
 オーディオコメンタリーで三木眞一郎氏しゃべりまくり。出演者の若手・ベテランの括りが割りと興味深かったり(フルメタの場合、三木氏も若手に入ってしまうらしい)。大塚明夫氏はどっちなんだろう(大塚周夫氏いるしなぁ)。あと、浪川大輔とか。
 ベテラン組はロビーで偶に、若手が入りにくい会話をしているそうで、

三木眞一郎「そこに果敢にチーチ(関智一氏)が……」

 どうなったのか、めっさ気になります三木さん(w
 

沖縄編終わりましたね

 投稿者:ベイラ  投稿日:2005年11月23日(水)01時07分30秒
  「血+」沖縄編が6話でおわることは、「I.Gマガジン」に書かれていたので知っていたのですが、こういうことがネタバレ情報あつかいにならない現象もなんだかおもしろいと感じてしまうのは後遺症ですね。真央お嬢様と運転手の木村ちゃんの出番があれだけなのが心残りです。(笑)でも、ちょっと大げさかも知れないですが、6話分で前番の2クール分くらいの量の哲学をさらっと語っちゃってる気もします。
セリフも情景も手法もけっこうスタイリッシュで、大人向けのミステリーホラー小説をじっくり50話かけて1本の映画にしていくような感じなんでしょうか(ロードムービーらしいですが)。1話完結形式や30分枠で戦ってなんぼ、盛り上がってなんぼという爽快感を期待するのは難しいですが、それとは文法が違うものとして楽しめそうです。
公式HPのキャラも新たに6人追加されてましたが、この調子でいくと終わるころには登場人物何人になるんだろうとか思ってしまいますね。

>KKさま
ボルフォッグマニアでいらっしゃいますか?(笑)
ハジとの共通記号は「主従関係」「後方支援」「ストーカー?」「ちょっと不気味?」「普通の人間じゃない」「芸達者」あたりでしょうか?次回は芸達者ぶりが見られるといいのになあと思っています。
 

いやぁ

 投稿者:悪路王  投稿日:2005年11月21日(月)22時09分26秒
  >中国製やロシア製のマウスの登場を期待したのに

 タケPに、ロシアは兎も角、中国を批判する勇気はないでしょう。
 多分、アメリカ撤退後に北に併合された南ベトナムの人口が、粛清によって半分近くにまで減った事もスルーでしょうな。

 でもアメリカのベトナムでの悪行をある程度忠実にやっちゃうと、韓国軍が現地住民虐殺しまくった事にも触れなきゃアンフェアだよなぁ……。あ、韓国軍が現地調達した、従軍慰安婦の問題もありましたな。
 

もう沖縄編終わったの?

 投稿者:KK  投稿日:2005年11月21日(月)15時29分3秒
   間抜けな米軍が機密保持に失敗したから、中国製やロシア製のマウスの登場を期待したのに。  

『血+』、展開早いなぁ

 投稿者:悪路王  投稿日:2005年11月20日(日)12時08分6秒
   戦闘密度は低いんですが、その分ストーリーが淡々と進む。『攻殻SAC』に比べるとストーリー密度も低いんですが、第6話で沖縄編終了とは思わなかったですねぇ。無駄なセリフと言うものが徹底的に排除された上で、視聴者に息継ぎさせる為に情緒的なシーンが挿入されている感じです。

 でも、このペースで1年持つんですかねぇ……。動画は兎も角、背景画の発注量がどえらいことになりそうですが。まあ、最終話まできちんとした計画が既にできているのであれば、問題はないんでしょうけど。
 

炬燵

 投稿者:歌姫  投稿日:2005年11月16日(水)00時40分42秒
  ほかほかお布団でぬくぬく生活。歌姫です。

>悪路王さん
3話からは見なくなってしまいました「血+」
……そのうちまとめて(汗
グロSEをエルフェンリートから流用してるという話を聞きましたが、
いかがなものでしょうかその後。夕方6時のアニメとして(笑

>ベイラさん
こちらでも「巧い」という感想が。
キャッチ力でガンダムブランドに挑むのではなく、
じっくりと見せる作品として作っているのかな。

>KKさん
勇者王ガオガイガーがデビュー作なんですね。
最初のキャラの印象が強いのでしょうか。

こっちでは監督が色々話していて、面白いですね。
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/ggg/

>かなさん
はじめまして。
ちょっと今からサイバーダム行って来るですよ!(ぇ
 

レンタル掲示板
/13